Top > ドレッドノート

ドレッドノート
HTML ConvertTime 0.071 sec.

ビークル | 攻撃機 | 爆撃機 |戦闘機 | 重爆撃機 | 戦車 | 重戦車 | 軽戦車 | 自走砲トラック | 突撃戦車 | 強襲トラック | L級駆逐艦 | C級飛行船 | | 地上車両 | ボート | Yライター揚陸艇 | 固定武器 |
巨大兵器 | エアシップL30 | 装甲列車 | ドレッドノート | シャール2C |


概要 Edit

ドレッドノート.png分類ビークル / 巨大兵器(戦艦)
英字Dreadnought
搭乗人数4名
出現マップEMPIRE’S EDGEFAO FORTRESSALBIONCAPE HELLES
座席兵装装弾数装填
時間
補充
時間
備考
1操縦.png343mm艦砲415秒砲撃画面に切り替えたまま運転可能
後方70度は死角となる
2機銃.png343mm艦砲415秒前方70度は死角となる
3機銃.png対空砲∞(OH:?)水平方向の射程は300m程度
4機銃.png対空砲∞(OH:?)水平方向の射程は300m程度
ビジュアル解説
デフォルト現在の戦線における標準カラーリング。
ダズル迷彩デラックス版及びUltimate Editionに付属

特徴、アドバイス、補足 Edit

海があるマップで出現する巨大兵器。強力な艦砲と360度旋回できる対空砲を装備している。
1番席は主戦場に対してドレッドノート(以下、戦艦と表記)が横を向くように操縦しよう。拠点に船首を向けると2番席が撃てなくなる。*1
3・4番席は戦艦に近づく航空機魚雷艇を積極的に狙おう。これらのビークルは1・2番席で対処しにくいため、3・4番席が放置すると戦艦の寿命が縮むことになる。
戦艦は降りる際の処理が特殊で、海に放り出されるのではなく出撃画面に戻る。デスしたことにはなっておらず次の出撃までの待機時間もない。


操縦画面で前方およそ180度を見回せる。3・4番席は正面から来る魚雷艇を攻撃することはできても目視できないので、1番席によるスポットは非常に重要。ただしこの画面は照準が表示されず、スポットしづらいのが難点。
砲撃画面ではマップが砲撃用に切り替わり、赤点でおおよその着弾位置が示される。*2
砲撃は4発連続で行われ、リロードも4発まとめて完了する。上空に打ち上げる装甲列車の砲撃とは違い、障害物や高低差の影響を受けやすい。
2番席の艦砲も同じ性能だが、あちらは前方70度が死角になっている。


戦艦が出現するマップのうちALBION以外は海に向けて撃てる固定武器が多数設置されている。近づきすぎると地上から集中砲火を受けて瞬く間に撃沈されかねない。特にEMPIRE’S EDGEは強力な固定武器である要塞砲が5基も存在する。固定武器はスポットされていなくても攻撃を行う瞬間はマップに映るので、それをもとに反撃していこう。


3・4番席は対空砲が使える。対空に加えて、魚雷艇の排除も基本的に3・4番席の役目になる。艦砲は移動する小さい的に直撃させるのが難しく、爆風で魚雷艇に与えられるダメージも少ないためである。
艦体で死角になっている場所にもこちらの攻撃やスポットは届く。ビークルも固定武器と同じく攻撃時に位置がマップに映るので、死角から魚雷を受けても焦らず位置を特定しよう。乗員を倒しきるまではスポットを切らさないように注意。
地上に設置されているQF 1対空砲と同じように精度に難があり限界射程も存在する。また、霧が発生すると敵ビークルの破壊はほぼ不可能になる。

1番席の操作 Edit

操作タイプは地上ビークルになる。輸送用ビークルである小型船舶類の操作とは異なるので注意。

内容操作方法
共通戦艦の運転ビークルの移動
画面の切り替え武器の切り替え
スポットスポット
操縦画面FPS/TPS切り替えチェイスカメラ
視点の移動視点の移動
汽笛射撃
砲撃画面
(迫撃砲と同じ)
砲撃位置の調整視点の操作
砲撃射撃
俯瞰視点を終了ズーム

※三人称視点のカメラ位置は固定。砲撃画面ではマップの操作はできない。

弱点部位 Edit

攻撃によりダメージがより多く入る箇所です。

ターレットは破壊可能。無傷の船体側面を魚雷で攻撃すると対部位ダメージが入るため、既に破壊されている箇所よりはこちらを狙った方が効果的。
弱点部位が二ヶ所あり(恐らくこれが見た目に反して耐久力が低い原因)、一つは艦橋の根元辺り、そしてもう一つは船尾。特に船尾は天敵の魚雷艇にとって格好の的とも言える場所であり、そこへ如何にして近付けないように出来るかは対空砲座に乗っているプレイヤーの腕に掛かっている。無論此方も魚雷艇を出したり航空機からの爆撃で排除するのも一手。

ゲーム内映像 Edit

兵器紹介 Edit

その名の通り、ミリタリーに興味のある人間であれば誰でも知っているであろう戦艦、ドレッドノート…と言いたいところだが、ゲームに登場するのはドレッドノートではなく、その後に建造された超弩級(スーパー・ドレッドノート)戦艦であるアイアン・デューク級戦艦である。
ちなみに金剛型戦艦のタイプシップ(戦艦エリン)のタイプシップがアイアン・デューク級戦艦である。親戚みたいなもの。
ドレッドノートとは「恐れを知らない」といった意味の単語であったが、戦艦ドレッドノートの登場によって「大型」といった意味も持つようになった。


これ以前の戦艦は主砲と副砲だけでなく中間砲というものを搭載していた。主砲は場所を取るせいで2基程度しか搭載できなかったので、主に副砲や中間砲で敵艦へ攻撃していた。
いわゆる戦列艦と言われる物が発達したものである。これらは手数こそ多いものの砲の威力は低かった。
しかし、本艦は逆に「副砲や中間砲を取っ払い、その分沢山主砲を乗せる」というコンセプトで設計された。
更に、砲がそれぞれ好き勝手に目標を攻撃していたものを、砲口径を統一して同じデータで同じ目標を攻撃するという運用方法へ変更したのだ。
これにより、他国の戦艦を圧倒的に凌ぐほどの長射程と命中精度を誇ることとなり、更に新型の機関により速力でも勝るものとなった。


この革新的な艦は他の戦艦を全て過去のものへと変えてしまい、中には完成すらしていないのに旧式と化してしまった艦もあった。
しかしそれで終わらないのが英国。当時世界最強とされていた英国海軍(つまり自分たち)の主力艦まで全て旧式にしてしまった。
なんやかんやで他国への優位性を失ったわけではなかったが、あまりにもダイナミックなブーメランであった。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • >M.A.S.魚雷艇とYライター揚陸艇で対空砲の爆発を引き起こせないように修正 ←TTでのこの修正のせいかわからんがボートへの対空砲の威力が下がった気がする。 -- 2018-03-13 (火) 22:21:29
  • 今日オペで乗ったら対空砲がずっと地表に撃ってたわ、そこにボートあるんじゃが -- 2018-03-22 (木) 02:48:12
    • わかる。それのせいで真面目に働いてても一瞬で棺桶になって戦艦が無駄になる -- 2018-04-05 (木) 16:41:08
  • そもそもこれアイアン・デュークだぞ。34.3cm連装砲:5基10門、15.2cm単装速射砲(ケースメイト):12門、7.6cm単装高角砲:2門、ポンポン砲4門、単装水中魚雷発射管4基。水中防御対策はかなり雑で適当に石炭庫で蓋しただけ、単装速射砲のうち後ろ側2門(ゲーム中でも分かる)は波が吹き込む欠陥仕様。後に移設されたのでゲーム中の姿は1915年以前の姿と分かる。 -- 2018-04-05 (木) 20:15:41
    • ドレッドノートじゃなくて超弩級戦艦だったとはたまげたなぁ…… -- 2018-04-05 (木) 20:53:27
  • 対空砲射程と威力強化してあげてほしい、あと1と2に副砲 -- 2018-04-19 (木) 01:48:06
  • capeのオペ第二でドレッドノートに無双される事が多いんだけど攻撃手段が見当たらない。あそこはもう耐えるしか無いの? -- 2018-04-19 (木) 10:54:01
    • ヘレスでドレッドノート出てる時点でオスマン勝てる可能性高いから問題なかろう。第2セクターBの硬さがハンパないから死守すればいい、そこ抜かれると脆いけど今度は簡単に撃沈出来る沿岸砲使えるし。 -- 2018-04-19 (木) 14:42:12
      • 味方(防衛側)が強いという事はドレッドノートの砲撃に長らく晒される事になってしまい何とかしたかったんだけど・・・複雑ですけど我慢します! -- 2018-04-19 (木) 16:39:35
    • そこに、対戦車ロケットガンがあるじゃろ? -- 2018-04-20 (金) 08:27:38
  • ロケットガンでドレッドノート撃沈した時はマジで盛り上がった -- 2018-05-03 (木) 00:09:18
  • さっきリスポン選択画面からさえ見えないくらい遠くに行ってるコイツいたけど存在意義なくね?というか主砲射程短くするかいっそ無くして欲しいくらい芋が多い。 -- 2018-05-19 (土) 22:41:50
  • この前味方のドレッドノートなかなか動かないなと思ってデスしされたからドレッドノートでリスしたら誰も運転席座ってないでそれ以外の席埋まってた。たのむから誰か運転してくれ。なんでそれで5分も10分も待ってられんの? -- 2018-05-22 (火) 17:59:21
  • 空中戦艦ドレッドノートに遭遇してみたい…

きっと遭遇するだけで楽しいだろうな -- 2018-06-04 (月) 14:35:13

  • 復帰したけどまだ運転しないことがほとんどか。いっそ1番隻から主砲無くせ -- 2018-07-17 (火) 14:55:40
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 画面下方のビークル情報でバッチリ正面に向いているのは誤表示である。
*2 マップが広域表示にならず狙いがつけられないことがたまにある。本来なら半径875mで固定される。