Top > ハンドメイド・グレネード

ハンドメイド・グレネード
HTML ConvertTime 0.028 sec.

いまある品で最大限の工夫を凝らせ。

分類兵科共通 / グレネード
解除条件初期解放(DLC「Apocalypse」配信と同時に追加)
アイテム数1
補充タイマー49秒/14秒
ダメージ(対人威力)100
内側爆発半径1.75m
外側爆発半径8.0m

特徴、アドバイス、補足 Edit

Apocalypseで追加されたグレネード。ダイナマイトらしき筒を細長い金属片に針金で縛り付けただけという粗野な見た目が特徴的。
殆どの性能でフラググレネードと差は無いが、炸裂範囲及び時間だけは違っておりこちらの方が一回り程大きく、上手く扱えば一度にフラグ以上のマルチキルを狙う事も不可能では無い。
だが急拵えの品が故かフラグよりも炸裂まで掛かる時間が約2秒程遅く、しかもアイコンもわざわざ専用の物が用意されているので目視からの退避が容易という難点がある。勿論技能のフラックを装備しているならダメージも軽減されるので使い所が割りと難しい。
混戦状態の最中に投げ込んでダメ押しを狙ったり、炸裂時間の長さを逆手に取って投げ付けて相手を一旦退かせたりする等、有効活用するならフラグ以上に投げるタイミングを見極めねばならないだろう。

ゲーム内映像 Edit

実物解説 Edit

フラググレネードのページでも触れられているが、そもそも「手榴弾」というジャンルの始まりは最初は点火したダイナマイトをそのまま相手側の塹壕へ投げ込んでいたものが、やがて飛距離を伸ばす為に木の枝や金属片と言った、細長く握り易い物にダイナマイトを括り付けるという風に進歩しそれが各国での手榴弾開発への切っ掛けとなっていった。
そして手榴弾が誕生してからも、こう言った制式でない「手造り手榴弾」はその手榴弾の数が足りない時に前線でよく作られ一緒くたにされて使われた。中には殺傷力や加害範囲を上げる為に戦場に散らばってる鋭利な物―細かい金属片や命中しなかった銃弾、挙げ句の果てには散った兵士の骨や歯といった尖ってる物なら何でもとばかりにかき集めて封入した、ある意味破片手榴弾も真っ青の物も存在したという。


現代ではこの手の爆発物は所謂「IED(自家製・即席爆弾)」の一種に定義され、素人でも製法さえ知れば簡単に作れる事から自爆テロ等のテロ行為に多用される為、世界各国ではその誠造・所持に関して厳しく取り締まっている。

コメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • いつの間にか新しく増えてて、どんなもんだろうと取り敢えず投げたけど、普通のフラグレとの違いがよく分からず、まぁ説明見たら分かるかなと思ったら余計分からなくなった品物。今あるもので作ったのは見た感じでわかるから、もっと説明を凝って欲しかった…結局なんなのこれ? -- 2018-03-04 (日) 14:13:23
    • 名前とかからして補充早いとかないかな -- 2018-03-07 (水) 00:25:59
      • 補充も大して早くない。投擲の軌道は修正前の軽量対戦車グレのような感じで起爆時間がまちまち、威力はフラグ同様フラック装着で即死無し。フラグの方がいい -- 2018-03-07 (水) 00:30:15
  • 信管の遅延が長いが加害範囲が広い。最大威力は100。これ確定な -- 2018-03-22 (木) 06:12:58
  • 範囲が広いのかフラグよりキルが取りやすい。 -- 2018-03-29 (木) 12:32:46
    • ようはあれか。殺傷能力あげるのに爆弾に針金で釘巻いたり弾丸巻いて投げたって話を聞いたことあるからそのイメージで攻撃範囲が広いってことか -- 2018-03-30 (金) 12:54:06
  • まだ一度もこいつで吹き飛ばされたことがない -- 2018-03-30 (金) 12:31:42
    • 名前がダサいから誰も使いたがらないっていうね -- 2018-03-30 (金) 19:18:12
      • 名前はむしろかっこいい部類に入る -- 2018-03-30 (金) 20:03:57
      • 英語版だと"Improvised Grenade"(インプロバイズドグレネード)だからカッコイイ(KONAMI) -- 2018-04-03 (火) 02:01:44
    • 俺はもうすぐ星が付く ありあわせの物資でどうにか戦ってる感がたまらない -- 2018-03-31 (土) 01:10:03
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White