Top > 戦闘機

戦闘機
HTML ConvertTime 0.114 sec.

ビークル | 攻撃機 | 爆撃機 |戦闘機 | 重爆撃機 | 戦車 | 重戦車 | 軽戦車 | 自走砲トラック | 突撃戦車 | 強襲トラック | | 地上車両 | ボート | Yライター揚陸艇 | 固定武器 | 巨大兵器 | エアシップL30 | 装甲列車 | ドレッドノート | シャール2C |


概要 Edit

分類ビークル
英字FIGHTER
画像名称自動
リペア
再出現
時間
定員
戦闘機.pngアルバトロスDⅢ戦闘機
DR.1戦闘機
ソッピース・キャメル戦闘機
SPAD S ⅩⅢ戦闘機
25/6秒1名

第一次世界大戦では多くのエースが当時の単座戦闘機の機動力を愛した。
そのスピードと、2枚あるいは時に3枚の翼が生み出す揚力は、伝説に語られるドッグファイトを生き残るのに欠かせないものであった。

座席パッケージ(兵装)弾数装填
時間
補充
時間
備考
1操縦.pngドッグファイト戦闘機
純粋に迎撃とドッグファイトに特化したバージョン。スピードブーストと焼夷銃弾を備える。敵飛行機との戦闘を得意とする。
ドッグファイト専用機.png連装重機関銃--
焼夷銃弾15-約6秒
スピードブースト--15秒
操縦.png対爆撃戦闘機 WB.png 250
連射の遅い大型の機銃、ロケット弾、高速修理を備えたバージョン。爆撃機と攻撃機に対する天敵として活躍することができる。
対爆撃戦闘機.png連装TuF重機関銃--
炸薬ロケット弾×61/6-15秒
緊急修理/-30秒
操縦.png対塹壕戦闘機 WB.png 250
基本的にはドッグファイト向きだが、対人爆弾で地上の歩兵にも攻撃を加えられるバージョン。敵のスポットが可能なフレアも装備している。
対塹壕戦闘機.png連装重機関銃--
ダート爆弾/-15秒
スポットフレア/-20秒
ビジュアル解説ビジュアル解説
デフォルト
デフォルト.jpg
現在の戦線における標準カラーリング。ブルースカイ
ブルースカイ.jpg
空や雲に溶け込む青と白のカラーリング。
レッド・バロン
レッドバロン.jpg
アイテムパック アイテムパック
ドイツ軍航空隊の著名な戦闘機エースパイロットをイメージしている。ウッドランドライダー
ウッドランドライダー.jpg
icon-pilot.png 10
西部戦線で多用されたイギリススタイルのカラーリング。
ナイトファイター
ナイトファイター.jpg
icon-pilot.png10
ドイツ軍の「フライングサーカス」隊員が使った緑と黒のストライプによる戦闘機用カラーリング。ブラックファルコン
ブラックファルコン.jpg
バトルパック
バトルパック ロイヤルスキン
バンブルビー
バンブルビー.jpg
バトルパック
バトルパック ロイヤルスキン
bumblebeesとはミツバチ科のマルハナバチ(丸花蜂)の意味でその名の通りミツバチのような黄色と黒のツートンカラーで表される。
イエローサーカス
&ref(): File not found: "イエローサーカス.jpg" at page "戦闘機";
バトルパック
バトルパック ロイヤルスキン
ラ・トリプル=アンタント
ラ・トリプル=アンタント.png
バトルパック
バトルパック ロイヤルスキンレッドホーク
レッドホーク.png
バトルパック
バトルパック ロイヤルスキン

特徴、アドバイス、補足 Edit

全般
単座型の複葉/三葉戦闘機。速度、旋回性能はすべての飛行機の中で最高の性能を誇る。
飛行機の迎撃に特化しており、パッケージもそれに伴い空中戦に対応したものが主になっている。なお、パッケージに関わらず機体自体の性能はどれも同じである。今作で重要な航空優勢を確保し続けるのがこの飛行機の役目である。
他2つの飛行機と違い、座席が1つしかないので敵機に後方を取られた際の対処法が殆ど無い。上手く振り切るか、味方に援護してもらうかしよう。
個人プレイが目立つが、攻守ともに連携プレイを心がけると、単機の敵飛行機にとってとてもやっかいな相手にもなるビークルである。
逆に対地攻撃に向く装備は対塹壕戦闘機パッケージを除き装備していないので、制空権を確保した後は敵機が出現するまで仕事が減ってしまう。もし対地攻撃を行う場合でも、空の監視は怠らないようにしよう。

ドッグファイト戦闘機
空中戦、特に戦闘機との戦いに特化した制空権を取るためのタイプ。
武装は機銃と焼夷弾。機銃は1発あたりの威力は低いが、連射速度、弾速共に速く、命中させやすい。その上精度も非常に高く、スコープも装備しているので遠くの敵機はおろか地上の兵士を狙撃する事も可能。
焼夷弾は羽等パーツへのダメージが大きく、相手の機動力を削ぎやすい。但し弾数は限られているので、撃ち続けると精度が上がるシステムを生かせない。中距離以内から使用しよう。
スピードブーストを装備しているため、機動力で相手を上回る事も可能。ドッグファイトでは非常に役立つだろう。
これらの装備から、動きが速い戦闘機とガチンコ勝負するのに最も適している。
攻撃機の撃墜は可能だが、爆撃機相手となると機銃の威力の低さがネックとなり、これ単体で撃墜するのは時間がかかる。
うかうかしていると後部機銃で反撃されるので、この装備で出撃している場合は一定の距離を保ち数回に分けて攻撃し修理する機会を奪う戦略が有効となる。あるいは上記の狙撃で安全圏から一方的に攻撃する手も有効。
対爆撃戦闘機
対空ロケットを装備したタイプ。耐久力の高い爆撃機を撃墜するのを目的としている。
ロケットは飛行機に対する威力が高く、爆撃機でさえ機銃を使うより比較的楽に撃墜できる。
翼やエンジンなら1発で破壊するほどで、1斉射で撃墜できなくとも当たりさえすればかなりの損害を負わせられる。その分弾速が遅いので旋回している敵機には偏差射撃しないといけない。
ただし地上の敵には、歩兵はともかく、戦車にはほとんど効かないので対地攻撃には向かない。ただし交戦中の戦車の横っ腹に全弾当てれば援護程度にはならなくもないが。地上にはあくまで支援程度と割り切って使おう。
機銃はドッグファイト仕様より連射速度が劣るが威力は向上しているので十分実用的。但し精度は落ちているので、有効射程は若干落ちている。
爆撃機に限らず、ロケットだけでも攻撃機や戦闘機の撃墜も出来るので、ドッグファイト仕様と違い、飛行機相手にはどんな機種にでも対応できる。
緊急修理も行えるので戦闘中でもある程度機体の修復が出来、後部機銃で迎撃されても復帰しやすいのが利点となっている。
つまり制空権を奪われている多対一の状況でもそれなりに敵戦闘機の注目を引くことが出来る。
かなりの腕が必要になるが複数の戦闘機を瞬時に処理する為にも活用できるタイプである。
対塹壕戦闘機
対歩兵戦闘機。
対人爆弾とスポットフレアを装備している。本来戦闘機は空中戦を行うものだが、対歩兵にはかなりの効果がある爆弾を持っている。
範囲はそれほど広くないが、軌道は非常に素直で照準通りに落ちるので水平飛行しながらでも命中させやすい。
機銃もドックファイト仕様と同じもの(但しドッグファイト戦闘機とは異なりスコープは付属せずズームのみ)なので、本業である空中戦も十分こなせる。制空権を確保してからも活躍しやすいパッケージと言えるだろう。


主に個別の適応について記載されています。軽微な情報は省いてます。また全体の変更により仕様が変わっている場合がありますのでパッチ情報で確認して下さい。

  • 2016年12月13日パッチ
    • (対塹壕戦闘機)のダート爆弾によって航空機を瞬殺できるエクスプロイトを修正。
    • (対塹壕戦闘機)の使用するダート爆弾の航空機に対するダメージを減少。
    • (ドッグファイト専用機)と(対塹壕戦闘機)に搭載されている連装重機関銃のダメージを4%増加。オーバーヒートまでの時間を延長。
    • (対爆撃戦闘機)に搭載されている連装重機関銃のダメージを3%増加。
    • 航空機に関しては他に多くの共通変更があります。パッチ情報を参照してください。
  • 2017年4月27日パッチ
    • (対塹壕戦闘機)のダート爆弾のリロード時間を12秒から15秒に引き上げ
    • (対塹壕戦闘機)のダート爆弾の爆破ダメージを20から16.7に引き下げ
    • (対塹壕戦闘機)のダート爆弾の爆破半径を3mから1.5mに縮小
    • (対塹壕戦闘機)のダート爆弾の歩兵は直撃ダメージを受けないよう変更
  • 2017年5月30日パッチ
    • (ドッグファイト専用機)の副兵装に焼夷弾を追加。
    • (ドッグファイト専用機)の緊急修理をスピードブーストに変更。
    • (対爆撃戦闘機)のスピードブーストを緊急修理に変更。
    • (ドッグファイト専用機)のスピードブーストのクールダウンが30秒から15秒に短縮。

弱点部位 Edit

攻撃によりダメージがより多く入る箇所です。

エンジンとエンジン付近の胴体部分に2倍程度の倍率?(要検証)。胴体でも尾翼付近の部分には補正無し。

ビジュアル・ゲーム内映像 Edit

兵器紹介 Edit

初期の戦闘機は武装を持たず偵察が主任務であったが双方の陣営が飛行機を配備し始めると、偵察を妨害するために必然的に衝突が発生した。
当初は工具や石やレンガの投げ合いや拳銃を打ち合う等の戦い方だったが、次第にプロペラ同調器などが発明されると機関銃を据え付けるようになった。
この時代の頃の飛行機乗りは貴族や士官等なので一種の騎士道の様な空気も形成されていた。

コメント Edit

コメント数の警告について
第2段階目の警告表示「コメント数が限界です、至急ページを新設して下さい。」が表示されてから新しいコメントページを作成しましょう。このときが約7割の消化率となっております。
ページがいっぱいになり、新規コメントを作る場合は編集でVolの数字をプラスしてください。


【過去ログ】
1 | 2 |3 | 4

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 失礼します。現在星2の新兵戦闘機乗りです。敵機を追っている最中よく敵機が視覚外から消えてしまいます。例えば左旋回時にこちらが曲がりきれず敵機が画面左端にきえてしまいます。また皆さんはケツを取られないように意識していることはありますでしょうか?今自分は敵機リスポーン最上空あたりを旋回しつつ見下ろして確認を怠らないようにしています。ようつべも参考にしましたが強くならなくて……チェイスロールカメラが慣れないので変えてませんがFOVなど全てを戦闘機用に設定しなおしました。 -- 2017-09-13 (水) 17:26:13
    • 旋回中にもちろん減速はしてるよね? -- 2017-09-13 (水) 17:43:05
      • 減速してます -- 2017-09-13 (水) 20:10:25
    • 旋回時ラダーも使用してますか?(尾翼の操作)リスポ地点に待ってるのもいいですが自分はスコア頻繁に見てパイロットがいるかどうかチェックしてますね。目指せエースパイロット! -- 2017-09-13 (水) 17:45:05
      • ラダーは使っていません。45度以上傾けて旋回してるのでラダー使うと直ぐに急降下しそうで…… -- 2017-09-13 (水) 20:12:12
    • 正直敵リスポ近く飛ぶの腕に自信ない限りオススメしないぞ。他の事するつもりだったけど最初に目に入った木主みたいなのを見つけて向かってくるかもしれんし、出待ちしてんじゃねーよヘタクソがって思われて全力で落とされたり、最悪ゆっくり地上戦したかったエースの召喚に繋がったりする。敵勢力下なら対空砲飛んでくる可能性もあるし普段は普通に飛びつつスコアボードでパイロットがいないかこまめにチェック、出てきたら他の事で気を取られてる隙に一気に距離詰めて後ろについて落とした方がいい -- 2017-09-13 (水) 20:23:56
      • きちんとケツを取ってから射撃した方がいいんですかね?今は中距離から、当たると思えば射ってるんですが -- 2017-09-13 (水) 20:58:50
      • 対戦闘機戦だよね。狙うのに苦労せずかつ敵の三人称視点に映らないくらいの距離で完全に後ろを取りつつ最初の斉射で敵が気づいて回避行動取る前に尾翼を壊して旋回性を奪い追跡を有利にするのが理想。数十ダメージのために中距離から撃っちゃうと相手がエースならそれだけで反撃の機会を与える事になる。というかベルケの格言を頭に叩き込んで実践するだけでへなちょこ相手には負けなくなる -- 2017-09-14 (木) 01:50:24
    • オプションで視野角度(FOV)を広くする。画面が広くなりドッグファイトで敵を見失いにくくなるが、小さい物が見え難くなる。 -- 2017-09-14 (木) 02:22:07
    • 敵機を追っている時ラダー使ってないみたいだけど、ラダー使わないと見失うよ? 理屈を話すと長くなるから省くけど、ラダーも旋回力を高める為のパーツだから、右に曲がるなら右に、左なら左にラダーを傾けないと追えなくなる。その上でひたすら相手の動きを真似するように動いてみて。当たり前だけど、機銃を当てることに固執し過ぎると相手の軌道と自分の軌道が重ならなくなるから、まずはラダーをちゃんと使いつつ相手の動きをコピーできるようになること。機銃なんて軌道が重なってれば勝手に当たるようになるんだから。それから慣れない間はドッグファイト中減速するな。減速もちゃんと使い所はあるんだけど、今はまだ使いこなせるような段階じゃない、とにかくフルスロットルで飛べ。立ち回りに関してだけど、上の人も言ってるようにスコアボードで湧きを確認すること、そらから全体マップも活用すること。これをひっきりなしにやってれば少なくとも知らない間に後ろを取られることは少なくなると思うよ。設定に関しては、飛行機に関する感度を全部MAXにして視野角広めにしておけばいいと思う、ミニマップの飛行時倍率もMAXがいいよ、正直いくら広くても足りない。 -- 2017-09-14 (木) 23:49:38
  • 未だにBF1で単純旋回中に減速してる人は少しは空力学を調べろよって思う。旋回半径ばかり小さくしてのったり回ってても仕方ないだろ -- 2017-09-15 (金) 02:22:42
  • チェイスカメラ切って感度上げて操作ベテランにしなきゃまともにたたかえないとか初心者に厳し過ぎませんかね -- 2017-09-18 (月) 11:44:57
    • 飛行機乗りは専業でやるぐらいの覚悟と思い入れが無いと上達すらしない世界だからね。問題なのは、変えなきゃいけない設定に初心者が気付けるはずがないということ。一応調べればサイトでも動画でも出てくるから、何とか萎える前に設定の存在に気づいて欲しいね切実に -- 2017-09-18 (月) 12:58:07
    • 上手い奴には100%勝てないとしてもちょっと練習すれば初期設定初心者でも勝率5割はいくと思うけどなあ -- 2017-10-09 (月) 18:31:30
  • こいつの機銃より攻撃機とかの機銃の方がつええ -- 2017-09-18 (月) 23:51:32
  • 最近は制空権握ってる攻撃機に正面から突っ込んで道連れにするのがマイブーム -- 2017-09-21 (木) 10:39:58
    • 上手くいかんかったら撃ち落とされるんやろなあ -- 2017-09-25 (月) 21:11:08
    • 機銃で落とせるように頑張ろうよ、末期の日本海軍かよ -- 2017-09-26 (火) 14:07:27
      • 敵は★100レベルのエースだし、味方は飛行機で出撃どころか対空すらしない試合で空からヒャッハーされてたら、普段乗らない(乗りたくも無い)飛行機で打ち落とされる前に特攻するしかないんや…5分でもお空からの脅威が減らせたらこっちの1デスなんて安いだろ。どうせ飛行機乗らない味方なら「貴重なビークル枠」も宝の持ち腐れだし -- 2017-11-14 (火) 15:50:43 New
  • なんかこの前のパッチ以来、尋常じゃないくらいラグい時ありませんか?修理が途中でキャンセルさされたり機体が前後運動しだしたり。 -- 2017-09-24 (日) 23:51:25
  • youtubeで動画をあげてる人が解説してたけど、戦闘機は速度が2段階、つまりはスロットル全開かブレーキしかないらしい。だからスロットルを下げることはできても上げることは出来ないんだと。いままでずっとスロットルレバー上げながら飛んでいたつもりでも意味がなかったんだな。いいこと聞いた。 -- 2017-10-09 (月) 20:37:54
    • 個人的には0〜100%で出力調整できたら良かったのにって思ってる、どうせ基本はフルスロットルで飛ぶから何が変わるわけでもないけど -- 2017-10-09 (月) 23:10:45
  • 不完全とはいえ、BF1のドックファイトがBF4の頃と比べてエネルギー戦闘を心掛ける必要があるという事実をもっと周知したい -- 2017-10-11 (水) 01:38:35
    • 4は低速飛行するとすぐに制御不能になって只の的になるだけだったからな -- 2017-10-11 (水) 08:28:00
    • BF4と同じ感覚で降下中に減速してる人を未だにたまに見かけるけど、そもそも航空機がどういう原理で飛んでるのか理解してないんだなってよく分かる。BF4で速度が速すぎると旋回力が落ちるのは、遷音速以降の旋回率が伸びなくなるのに旋回半径ばかり大きくなるからであって、亜音速すら出ないこの時代のレシプロ機では基本的にあまりする必要が無い。するとしたら相手をオーバーシュートさせたい時。元々のエネルギーに限界のあるレシプロ機はエンジン出力なんて調整してる余裕は無いから、どうしてもフルスロットルで上昇下降を繰り返して高度と速度を相互変換しながら旋回半径と旋回率を調整して相手との差を詰めていく戦い方になる。降下中に減速なんてしたらそれこそエネルギーを失うだけで、もう一度上昇する分の力が弱まって差を詰められるだけ。こういう感じのことをもっと広められないかなぁ -- 2017-10-11 (水) 12:08:35
      • このコメント見て多少理論が見えたわ。マジ有難い。 -- 2017-10-11 (水) 22:11:30
      • うん、だからこの時代では速度は速ければ速いほどいい。詳しくはエネルギー機動性理論で調べればいいのと、空戦機動としては「ヨーヨー機動」で調べるともっと詳しく分かる。因みに、一応説明すると亜音速っていうのは時速300〜950km/hで遷音速は950〜1300km/hのこと。大気中を移動する飛行機が旋回しようとする時、1000km/h以上からは音の壁によって衝撃波が絶対に発生する。この衝撃波が邪魔をして機体を曲がりにくくしているんだ。だからDFする時は必然的に亜音速の域で戦うことになる。で、遷音速を維持した状態で曲がろうと思ったらかなり緩く操縦桿を引かなきゃいけないわけで、それなら結局1000km/h以上の速度は意味が無い、BF4の速度調整は理論的な裏付けから見てもこれが恐らく正解。まぁ本当なら別に強く操縦桿を引けば速度を落としながら急旋回もできるんだけど、BF4の内部処理ではあくまで速度を維持した状態で旋回しようとするから、結果的にプレイヤー視点としては速度が速すぎると曲がりにくいという印象になる。これは仕方ないね、スティックじゃ実物の操縦桿みたいには操作できないし。そしてBF4の最適速度である312とかは謎数値だからよく分からない。 -- 2017-10-12 (木) 02:19:58
      • ようやくレベル50になった戦闘機乗りです。マジで参考になった!ありがとう。 -- 2017-10-14 (土) 07:36:41
      • 要は常時フルスロットルでいいってことか -- 2017-10-14 (土) 08:56:27
      • 上の木の人が説明してたけど、戦闘機は常時フルスロットル状態だから、わざわざスロットルを上げる必要はないよ。限界突破してそれ以上出力を上げるには、ドッグファイト機のスピードブーストしかない。 -- 2017-10-14 (土) 10:48:38
    • 追記:より実践的なBF1での戦い方を考えるなら、BFシリーズがエスコンみたいな矢印が無かったり、War Thunderみたいに全周囲見渡せるようなシステムじゃない以上、それを逆に利用した戦いをする必要がある。で、基本は前しか見れないわけだけど、後ろに付かれたらどうしてる? 方法はいくつかあるけど、ヨーヨー機動は使いこなすと凄くいい。前にも説明した通り、レシプロ機の戦い方は高度と速度の相互変換、即ち高度を上げれば速度が下がって旋回半径も縮まる、そして降下する時には速度が上がるから旋回率が上昇する。完全にピッタリと後ろに付かれてるでもなければ、大抵は相手が画面から消えたり現れたりしてるわけだよね? 重要なのは相手の視界から自機が消えている時。今言った通り、速度が下がれば旋回半径は縮まるわけだから、縦、それも斜め縦旋回をすれば、相手が視界から外れている瞬間を作り出しやすい。上昇して旋回半径を縮めたら、降下の勢いで旋回率を上げて一気に相手を引き離す。ラダーの向きも、上昇する時は自機が上昇しやすい方向に傾けてやればすぐに高度が取れる。そして降下する時は地面の方に自機が近づきやすいように倒してやる。例えば右斜め旋回中の上昇ならラダーは左に入れてやる、降下する時は普通に右に入れてやる。当然向こうも同じことをしてくるわけだから、そこは腕次第。ただ、ヨーヨー機動中もこまめに後方ビューを使って背後を確認して、相手の視界から外れてるだろうなぁってタイミングで「今旋回してる方向のまま」少しだけ軌道を捻ってやるんだ。例えば右方向に斜め縦旋回してるなら、相手の機体が自分に近づいてから距離が離れた直後、クイッと軌道を更に右にずらしてやる。相手が見えてない時に軌道を変えると相手はそれに合わせにくくなるから、そうして何度も何度もヨーヨー機動をしている内に段々とお互いの軌道がズレて最後は相手が見失う、相手の実力次第だけど。ともかくこれでまたDFを振り出しに戻せるわけだ。 -- 2017-10-14 (土) 15:29:46
  • 開幕戦闘機って敵飛行機が弱すぎたり守る価値のある味方飛行機がいなかったらちょっと無駄じゃね。まあ敵飛行機が放置されてることに比べたら対空戦力が過剰な方がずっといいけどさ -- 2017-10-15 (日) 21:52:14
    • そんな戦闘機自信ニキには、対戦車攻撃機が丁度いい -- 2017-10-16 (月) 00:00:19
  • 最近ようやく対爆戦闘機の強さに気がついた、スポット弱体化されてからダートあたんねぇよ… -- 2017-10-15 (日) 22:33:02
  • ケツを追い回したり振り切ることはできるがダラダラドッグファイトしているうちに増援や後部機銃湧いてしまうことが多いのだがどうしたらサクッと敵機撃墜できるんですかね? -- 2017-10-17 (火) 16:45:24
    • 機銃のAIM力を高めて素早く落とすしかないな。一応戦闘機の機銃はオーバーヒートするまでの間に全弾漏らさず当てられれば耐久値を削り切れる調整にはなってるし -- 2017-10-17 (火) 18:36:24
  • 1対1のドッグファイトならまず負けないくらいにはなったけど、対空砲に張り付いてる敵が居たりだったり多対1だったりした時は相手が未熟なのに賭けるしかないね。それでダメでもチーム戦のあるべき姿と潔く諦められる。 -- 2017-11-04 (土) 00:26:24
    • 制空権取れないと判断したら爆撃機出して落とされる前に戦車と刺し違えるようにしてる -- 2017-11-04 (土) 09:15:09
    • 敵機追い回してる時に後ろに着いたのが中途半端な腕の近接支援攻撃機なら前の落とした後振り切って返り討ちにするくらいできるけど敵戦闘機2機しかも両方エース級だと1機落とせれば万々歳かな。対空砲はこっちに攻撃してる時に味方機が何とかしてくれないかお祈りしてるけど99%他のとこ攻撃してるからアテにしてない。余所見してる対空砲なんてボーナスポイントであり真っ先に処理すべき目標だと思うんだけど・・・ -- 2017-11-04 (土) 12:47:49
  • スポット弱体化したからうっかり誤射する気持ちは分かる、分かるけどいつまでも俺に向かって撃ってくる奴らは何なん? しかもそういう奴は何度も何度も誤射してくるし、ひどい時には三葉機と複葉機で間違われる。自分の陣営の機体ぐらいシルエット覚えとけって話だし、そもそもみんな全体マップ見てないの? 頻繁に味方の位置把握してれば誤射は大体防げるだろ -- 2017-11-07 (火) 13:27:47
    • すごくわかる、特に三葉機と複葉機っていう明確な違いがあるのに撃ってくる奴は本当になんだろうね、挙句タックルまでしてくるやつもいるし、そもそもタックルできる距離ならアイコンも濃くなって普通に見分けつくだろと、この時代に白黒テレビでやってるのかってレベルだわ -- 2017-11-07 (火) 16:59:32
      • 三葉とかの他に国籍マークとか水冷式と空冷式でのカウルの違いで分かるのにな・・・ -- 2017-11-07 (火) 17:32:56
    • さらに欲を言えば、それぞれの国のマークも覚えておいてほしいよな。ドイツ・オーストリアは鉄十字、オスマンは黒い四角形。イギリスは青い輪っかの中心に赤丸、フランスは赤い輪っかに青丸、イタリアは緑の輪っかに赤丸。まぁ連合国側は分かりづらいから厳密に覚える必要も無いけど、少なくとも連合国同士で戦うことは有り得ないんだから、自分が丸いマークなら相手は鉄十字か黒い四角形だし、自分が鉄十字か黒い四角形なら相手は丸いマーク。ちょっと遠くからでもそれぐらい識別できるだろと言いたい。 -- 2017-11-07 (火) 17:39:38
    • 下衆の勘繰りだけどいやがせじゃない?自分だけ楽しく飛びたいみたいな。チームメイトに横取りされたくないからと敵機をスポットしないって人もいるくらいだし。 -- 2017-11-07 (火) 22:55:53
      • いや、スポット弱体化してからあからさまに誤射が増えたし、一部の嫌がらせ以外はみんなマップ見てないシルエットも覚えてない意識がマリアナ海溝並に低い奴らだろ -- 2017-11-08 (水) 00:10:57
    • スポットボタン押せば敵なら何かしら喋るはずだからすぐわかるのにね・・・味方機に追っかけ回されるとああこの人普段敵機見つけてもスポットしないんだろうなぁとか思っちゃう -- 2017-11-07 (火) 23:39:21
  • ここで散々スポットの話題で盛り上がってたのに、昨日のアプデでちゃっかりスポット元に戻ったな -- 2017-11-09 (木) 12:34:39
    • 対空砲にロケットあてるのがほんとに大変だったからこのアプデは最高Death。 -- 2017-11-10 (金) 07:11:10
      • 対空砲動かしてる兵士に機銃当てるのがほんとに大変だったからこのアプデは最高Death -- 2017-11-10 (金) 08:36:05
  • ファーストルックファーストショットってほんとなんだな。たとえトラッカーのはるか上位にいる戦闘機乗りの人でも、相手が他機とドッグファイトしてるときなら2度ほど撃墜できたわ。けどやっぱ戦闘機乗りとしてはヘッドオンから勝ちたいんゴオオオオオ。自分はヘッドオンからのせめぎあいにクッソ弱い気がする。 -- 2017-11-16 (木) 22:06:05 New
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White