Top > 12g Automatic

12g Automatic
HTML ConvertTime 0.070 sec.

image.png

12g Automaticは世界で初めて実用化されたセミオートショットガンで、その後約1世紀にわたって生産され続けた。

分類突撃兵 / ショットガン
製造国アメリカ.png アメリカ/ベルギー.png ベルギー
設計 / 製造John Browning/米国の各企業とベルギーFN社
使用弾薬12ゲージ
銃剣突撃不可能
プリセットバックボア拡張ハンター
解除条件兵科ランク 2 / WB.png 200兵科ランク 2 / WB.png 200兵科ランク 3 / WB.png 200
装弾数5/357/355/35
射撃モードmode1.pngセミオートmode1.pngセミオートmode1.pngセミオート
ダメージ(最大-最小)1ペレット8.4-4.28.4-4.28.4-4.2
ペレット数111111
ペレット分散縦1.2 横1.2縦1.8 横1.8縦1.2 横1.2
ダメージ
(減衰開始-減衰終了距離)
14-2116-2316-23
ダメージ(イメージ)バックボア.png拡張.pngハンター.png
連射速度257rpm257rpm257rpm
弾速333m/s333m/s333m/s
重力落下12m/s212m/s212m/s2
反動左0.56/上3.85/右0.56
初弾反動倍率1倍/(減少速度4.5/s)
左0.8/上5.5/右0.8
初弾反動倍率1倍/(減少速度3/s)
左0.8/上5.5/右0.8
初弾反動倍率1倍/(減少速度3/s)
拡散ADS静止:0/移動:0.4静止:0/移動:0.4静止:0/移動:0.4
腰だめ静止:立0.4 屈0.3 伏0.3
移動:立0.6 屈0.5 伏0.4
静止:立0.4 屈0.3 伏0.3
移動:立0.6 屈0.5 伏0.4
静止:立0.4 屈0.3 伏0.3
移動:立0.6 屈0.5 伏0.4
最大拡散値ADS静止:2/移動:2静止:2/移動:2静止:2/移動:2
腰だめ静止:立2 屈2 伏2
移動:立2 屈2 伏2
静止:立2 屈2 伏2
移動:立2 屈2 伏2
静止:立2 屈2 伏2
移動:立2 屈2 伏2
拡散連射増加数
(減少速度)
ADS0.15 初弾拡散倍率1倍 (4.5/s)0.15 初弾拡散倍率1倍 (4.5/s)0.15 初弾拡散倍率1倍 (4.5/s)
腰だめ0.15 初弾拡散倍率1倍 (4.5/s)0.15 初弾拡散倍率1倍 (4.5/s)0.15 初弾拡散倍率1倍 (4.5/s)
リロード時間(空時)0.67s(0.67s)0.67s(0.67s)0.67s(0.67s)
持ち替え時間0.65s0.65s0.65s

2017/02/14現在

用語については武器の性能表についてを参照してください。

特徴、アドバイス、補足 Edit

セミオートのショットガン。
最大の特徴は発射レート。とにかく凄まじい勢いで連射できる。
しかしショットガンとしては威力が低く、ペレット数が11しかないため、至近距離で全ペレットを直撃させてもワンショットキルにはならない。
レートを活かした連射で仕留める必要があるが、装弾数が多いわけではないので、リロードにも注意しなければならない。
相当にピーキーな性能なので、使いこなすには熟練の腕が必要だろう。

バックボア(Backbored)
反動を軽減、反動回復時間を短くしたモデル。連射時の撃ちやすさが向上している。
思う存分ぶち込んであげよう。
比較的遠めの敵に対しても連射力にものを言わせればなんとかならなくもない。
拡張(Extended)
装弾数を2発増やして7発にしたモデル。更にペレットのダメージ減衰が改善されているが、代わりにペレット分散度が上がっている。
更に弾をぶちこめるようになり、継戦能力が増しているが、一方で比較的遠目の敵に対してはバックボアモデルと変わらないか、若干弱くなっている。
ADS時には反動で敵を見失いやすいことに注意。
腰だめでの運用を想定するのが一番良いだろう。
ハンター(Hunter)
ペレットのダメージ減衰を改善し、遠目の敵に対応したモデル。拡張モデルと違いペレット分散度はバックボアモデルと同じ。
ADS状態で撃ち込むのに向いているが、反動制御に気を使わなければメリットの意味が無くなってしまう。注意しなければならない。


主に個別の適応について記載されています。軽微な情報は省いてます。また全体の変更により仕様が変わっている場合がありますのでパッチ情報で確認して下さい。

  • 2016年12月13日パッチ
    • 射撃毎の拡散増加を0.3から0.15に減少。
    • ポストリロードディレイを0.5から0.3へ減少。
    • バックボアモデルのペレット分散度が狭くなった。より遠い距離でも安定したダメージが出せる一方、近距離での制圧力は低下したことになる。
  • 2017/02/14
    • バックボアモデル・ハンターモデルのペレット分散度がより狭く、拡張モデルはより広くなった。
    • 全モデル腰だめ座り移動時の拡散値が減少。これまでは何故か腰だめ立ち移動時の方が精度が良かった。
    • ダメージモデルを修正。全モデルこれまでより1メートル遠い距離から威力減衰が開始され、1メートル遠い距離で最低威力となる。


  • IRON SIGHTS
    12g.JPG

ゲーム内映像 Edit

銃器紹介 Edit

ブローニング・オートマチック5(Browning Automatic 5)。ジョン・ブローニングが設計し、世界最初に大量生産が行われた半自動散弾銃。
ロングリコイル方式(1900年特許取得)で5発まで弾を込められることができた。これがオート5の由来である。
1900年に特許が取得され、1902年からベルギーFN社で製造開始、1998年までのおよそ1世紀の間生産され、第一次世界大戦だけでなくベトナム戦争まで使い続けられた。
看護兵のAutoloading 8は共に設計された兄弟銃である。


ブローニングは本銃をかねてから自らの設計した銃器を生産・販売していたウィンチェスター社にAutoloading 8と共に売り込んだが、以前から関係が悪化していたこともあって受け入れられなかった。
これが切っ掛けとなってブローニングはウィンチェスター社と決別、今度はレミントン社にこれらを売り込んだ。
しかしレミントン社で社長が急死してしまったことでレミントン社ではブローニングとの契約どころではなくなってしまい頓挫。
結局これらを採用したのはベルギーのFN社であり、ブローニング・オートマチック5は1902年から製造・販売が開始された。
その後落ち着きを取り戻したレミントン社も製造・販売権を欲しがったことで、FN社とゴタゴタを起こし、最終的には1905年からレミントン社でも製造・販売が行われることで落ち着いた。
ただこれによってAutoloading 8はFN社が先に契約したにもかかわらずレミントン社に先に売られてしまい、シェアを独占されてたりする。

コメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 相手がチーターでしたってオチがありそう -- 2017-02-26 (日) 18:12:42
  • 拡張モデルでやっと1000キル達成したわ...とりあえずやっぱり弱いわ -- 2017-03-04 (土) 00:16:27
  • 弱いけど1番好きな武器。敵1人に全弾ぶちこむのたまらん。 -- 2017-03-07 (火) 16:29:44
    • 分かるなぁ。10Aとか使ってみて確かに強いんだけど、やっぱ楽しいのはこれなんだよね。ちなみに連射力任せでガンガン撃つより冷静に狙いながら素早く撃つ方が個人的に当てやすい -- 2017-03-07 (火) 23:31:59
  • そんなに弱いか?他のSGよりも多人数相手にしやすい気がする -- 2017-03-10 (Fri) 11:11:15
    • 連射力あるから確かにしやすいけど、これである必要がないっていうのが困り者なんじゃない?そもそも多人数相手に有効なダメージ出せる距離ってこっちも危ないしね -- 2017-03-10 (金) 11:53:45
    • 多人数を相手にするならフルオートできて威力もこいつより高いトレンチ、特に掃討の方が向いてるかと、こいつじゃ一人頭最低2発居る上複数人に向けて連射したら著しく命中率が落ちる -- 2017-03-10 (金) 11:56:57
      • グレネード類や味方の援護を受けて、手傷をつけてから行くといいよ -- 2017-03-10 (金) 12:10:56
  • せめて銃剣付けさせて! -- 2017-03-11 (土) 01:36:27
    • 分かるわ...エリート兵科に唯一勝てないのが辛い -- 2017-03-11 (土) 11:20:39
  • バックボアの性能で7発装填なら神だった -- 2017-03-11 (土) 21:39:27
  • こいつがトレンチガンに勝ってる部分を教えてくれ。見た目以外で -- 2017-03-11 (土) 22:50:41
    • 連射速度と反動 -- 2017-03-11 (土) 23:24:45
    • 予備弾数 -- 2017-03-17 (金) 11:50:32
  • (反動が)勝ってると思うよ -- 2017-03-11 (土) 23:23:53
  • そういえば最近これ使う人口が急に増えたよなぁ〜...マルチではなかなか会えないけど -- 2017-03-12 (日) 12:10:14
    • 使用人口増えたのに会えないのか、矛盾だな -- 2017-03-20 (月) 15:32:33
  • 意外とこれ使いやすいけど銃剣無いのがなあ・・・ -- 2017-03-13 (月) 18:02:36
  • ハンプバックかっこいいけど性能がハンパバックでつらい -- 2017-03-19 (日) 11:13:44
    • 連射力と反動は半端じゃないから…。射程とペレット分散度の小ささもSGでは1番だから… -- 2017-03-19 (日) 22:14:50
  • シェーグレンの登場により本当に仕事がなくなってしまった -- 2017-03-21 (火) 17:57:53
    • 室内戦や不意の遭遇ではコイツの爆発力にお世話になるぞ -- 2017-03-22 (水) 02:48:08
  • 使いにくいと思ったら確殺がないのね。それが理解できれば2発当て全てりで運用できていいな。他の散弾より中距離向けかなぁ -- 2017-03-21 (火) 01:03:48
    • 中距離ではなく超近距離用だ -- 2017-03-22 (水) 02:49:14
      • 超近距離でもワンキルできないんですがそれは -- 2017-03-23 (木) 04:37:01
  • マガジンを銃口ぐらいまで伸ばそう。その名も超拡張モデル。 -- 2017-03-20 (月) 23:25:46
    • 20発ほど馬鹿みたいに増やしたら決定力不足でも新たな需要はできそう。 -- 2017-03-21 (火) 00:57:43
    • それで銃剣をつけたら完璧 -- 2017-03-21 (火) 01:16:51
    • フルオートに改造したらなお良し -- 2017-03-21 (火) 01:48:46
      • 銃剣はついてないがそんな銃、現代戦で出てるな… -- 2017-03-23 (木) 04:37:56
  • ショーグレンが出たから、唯一のセミSGのポジションまで取られちゃった12g君 -- 2017-03-24 (金) 20:46:32
  • これも12gもそうだけど、着剣できない鉄砲使ってる時に限ってエリート兵の側面とか背後とか銃剣突撃のベストポジションをうまく確保してしまう -- 2017-03-25 (土) 09:23:57
  • よく、弱いとか不遇とか言われるけどもどこがマイナス点なんだろ...?ワンショットキル以外で -- 2017-03-25 (土) 22:18:50 New
    • 最大の強みが連射力なのに、それを殺してる反動かな。弱いというより噛み合ってない感じ? -- 2017-03-26 (日) 13:38:49 New
  • こいつ舐めてたわ。これ程の連射力なら結構ゴリ押し出来るな -- 2017-03-26 (日) 17:13:59 New
  • エイム弱者用のオートSGと思って使うと痛い目見るな…1000kしたが弾が拡散しないからレティクルの中心をしっかり捉えないと掠りもしない -- 2017-03-27 (月) 14:34:22 New
    • 拡張なら拡散率高いんですがそれは... -- 2017-03-27 (月) 21:42:29 New
      • ところがどっこい拡張の拡散率が他の標準程度なんだな -- 2017-03-27 (月) 21:49:54 New
      • あ、本当だ.....ポンプアクション使ったことなかったからしっかり見てなかったわ… -- 枝主? 2017-03-28 (火) 08:05:40 New
  • BF4はセミオートSG択一だったけど、今作はポンプアクション択一だね。BF4はセミオートとポンプアクションに100以上のレート差があって、反動も弱く、装弾数も多かった。12gくんは装弾数を増やして、反動を減らせば使えるけど、装弾数はどう考えても無理なんだよな。 -- 2017-03-28 (火) 23:52:37 New
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White