Top > Bull Dog Revolver

Bull Dog Revolver
HTML ConvertTime 0.060 sec.

image.png

実は、British Bulldog Revolverこそ西部戦線を勝利に導いた銃との説もある。人気が高く、この短銃身リボルバーという形式を真似た銃が数多く作られた。

分類援護兵.png 援護兵専用 / サブウェポン
製造国イギリス.pngイギリス
設計 / 製造Webley&Scott その他欧米の各企業 /Philip Webley & Son
使用弾薬.44 Bull Dog
解除条件WB.png 150
装弾数6/30
射撃モードmode1.png
ダメージ(最大-最小)53-13.5
ダメージ
(減衰開始-減衰終了距離)
7-44
ダメージ(イメージ)ダメージドロップ.png
連射速度257rpm
弾速215m/s
重力落下12m/s2
反動左0.8/上4/右0.8
初弾反動倍率1倍/(減少速度5/s)
拡散ADS静止:0.4/移動:0.5
腰だめ静止:立0.8 屈0.8 伏0.8
移動:立1.2 屈1.2 伏1.2
最大拡散値ADS静止:1.2/移動:1.2
腰だめ静止:立2 屈2 伏2
移動:立2 屈2 伏2
拡散連射増加数
(減少速度)
ADS0.3 初弾拡散倍率1倍 (9/s)
腰だめ0.3 初弾拡散倍率1倍 (9/s)
リロード時間(空時)1発1.167s(6s)
持ち替え時間0.4s

2016/12/14現在

用語については武器の性能表についてを参照してください。

特徴、アドバイス、補足 Edit

リボルバーの中でレートが最も高く、持ち替え時間も早いので即応性に利点がある。
特に持ち替え時間0.4秒はリボルバーの中で突出しているのはもちろん、サブウェポン全体でもFrommer Stopと並び最も速い。
反動もリボルバーにしては弱く、むしろM1911に近い。
比較的遠い距離でも当てやすくはあるが、威力が一気に下がるため向いているとはいえない。
最大の欠点はリロード速度が非常に遅いこと。悠長なリロードモーションは必見。



主に個別の適応について記載されています。軽微な情報は省いてます。また全体の変更により仕様が変わっている場合がありますのでパッチ情報で確認して下さい。

  • 2016年12月13日パッチ
    • リボルバー共通の強化として、拡散減少速度が倍になった。連射時には意味がないが、1発づつ丁寧に撃つなら恩恵を感じられるだろう。



  • IRON SIGHTS
    Bull.JPG

ゲーム内映像 Edit

銃器紹介 Edit

ブリティッシュ・ブルドッグ・リボルバー。いわゆるウェブリー・リボルバー(看護兵のAuto Revolverもその一つ)の一モデル。1872年に発表されたもの。
小型リボルバーの一種であり、コートのポケットに収納することを想定されて設計されている。
短銃身でダブルアクション、短いグリップにスイングアウト式エジェクターロッドという設計であるが、この設計は1868年に王立アイルランド警察隊向けの拳銃として考案されたものである。
装弾数は5発、弾薬は.44 Short Rimfire弾、 .442 Webley弾、.450 Adams弾といったものを用いる。
.320 Revolver弾モデル.380口径モデルも製作されているが、これらモデルには「British Bull Dog」の刻印がされていないため、別モデルとして扱われることも多い。


本銃はウェブリー・リボルバーの中でも最も人気のあったものの一つであり、主に英米の警察機関で盛んに用いられた。
その他ベルギーやスペイン、パキスタンでもコピーモデルが大量に製造されており、ベルギー製のものは1881年のガーフィールド米大統領暗殺事件の凶器となっている。
ちなみにベルギーとアメリカで製造されたものは基本的により小口径のものであるが、最も大きな弾丸、 .44 Webleyを用いるモデルはアメリカで製造されている。
またイギリス本国でもUlster Bull Dogと呼ばれるバリエーションが製作されており、これはグリップを延長することでコントロール性を高めたものである。


本銃は最終的に1900年まで製造されており、二次大戦でも一部が使用されている。
現在でも状態のよいものが多数残っているが、弾薬の調達が難しいためもっぱらコレクターズアイテム扱いである。


ちなみにBF1に登場するBull Dog Revolverは6発装填となっているが、本来は5発装填のはずである。
これはBF1のBull Dog Revolverは厳密にはBull Dog Revolverではなく、そのプロトタイプとも言える「王立アイルランド警察隊向けの拳銃」の方になっていることによる。
つまり広義のBull Dog Revolverであり、こちらは実銃も装弾数6発となっている。

コメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • しかしリロード遅すぎじゃない? -- 2017-04-05 (水) 02:36:48
    • レートも持ち替えも早く反動も少なめで更に弾切れしづらいLMGのサブだししょうがない -- 2017-04-05 (水) 04:09:07
    • リロード以外のスペックが優秀だからしゃーない -- 2017-04-05 (水) 20:30:54
    • 当時はこれが普通だったからしゃーない -- 2017-04-09 (日) 03:58:42
    • 2発キルセカンダリで最高レートだからしゃーない -- 2017-04-13 (木) 18:39:32
    • せやかて工藤 -- 2017-07-18 (火) 08:04:00
  • 今週のリビジョン期限ギリギリでなんとかレジェスキン手に入れた 以前出たリビジョンはレジェ対象の武器が多すぎて確率が低くて当てられなく悔しい思いをした分喜びも大きい。 -- 2017-04-07 (金) 11:41:14
  • これ滅茶苦茶強くてびっくりしたわ -- 2017-04-08 (土) 00:49:00
  • bf1始めた当初にこれ使ってたけど、クソエイムすぎて全弾撃っても倒せない→リロードクソ遅い→やられるの繰り返しで絶対使うか!ってなってたけど慣れてきた今、もっかい使ったらこいつの強さに愕然としてる。 -- 2017-04-08 (土) 17:42:04
  • ただでさえ近距離で数発、一瞬の勝負に強いリボルバーを小さくするなんてさすがイギリス。小さいってことはどこにでもしまえるってことか -- 2017-04-09 (日) 04:03:20
  • 持ち替えの速さヤバいな、弾切れたら終わるけどリロードで -- 2017-04-13 (木) 15:29:20
    • そのうちリロードも愛することになる -- 2017-04-17 (月) 23:57:36
  • 持ち替え最速、10m以内のTTKはなんとマチコに勝っているという最も可能性を秘めた援護兵専用武器。 -- 2017-04-18 (火) 13:47:54
    • マジ神っす! -- 2017-06-13 (火) 18:07:29
  • 敵の襲撃を凌ぎ切った後のひと段落でのモタモタリロードすき -- 2017-04-19 (水) 22:12:26
    • めっちゃ分かります笑 -- 2017-06-24 (土) 05:27:46
  • これやべぇwww腰うちでやたらめったらにぶっ放せばhp5割切ってても打ち勝てるわwww -- [[ ]] 2017-04-21 (金) 20:55:18
  • 援護兵はこれ以外のサブ持つ理由が見つからない。リロード遅いのが嫌っていうなら話は別だけど -- 2017-04-25 (火) 12:31:24
  • これにNo.3リボルバーのリロードの速さが加わったら最強 -- 2017-04-30 (日) 16:31:10
    • ただのぶっ壊れ。ぼくがかんがえ(略)じゃないんだからw -- 2017-05-01 (月) 09:19:00
    • そんなことしたら援護兵はメインウェポン使わずサブで突撃してくる奴ばっかになるぞ -- 2017-06-24 (土) 18:29:25
  • 相変わらずリロード以外は最強だな。 -- 2017-05-04 (木) 18:28:16
  • デスマッチ1試合でこれだけで20キル出来て草 Huotより強い -- 2017-05-06 (土) 16:38:12
  • シルバーのこいつコンパクトな見た目と相まって超カッコイイ -- 2017-05-25 (木) 23:49:28
    • リボルバーのシルバー系スキンは滅茶苦茶かっこいいよな。ロイヤルばかりだから非常に当てにくいけど -- 2017-06-11 (日) 12:30:43
  • マグニフィセントセブンでクリスプラットが持ってたな。 -- 2017-06-02 (金) 18:48:42
  • 近距離強いショーシャかBAR以外担いでるときはこれ一択だな、もたもたリロードも逆に気に入ってくる -- 2017-06-05 (月) 09:45:48
  • BAR望遠持ってる時にbulldog持つのって相性悪いの?望遠レンズは至近距離じゃ取り回し悪いから近距離強いbulldog持つのは理にかなってると思うんだけど -- 2017-06-10 (土) 13:07:58
    • どのみち拳銃なんて近距離でしか使わないんだし好きなの選べばいいとは思うけど、強いて言えば、装弾数の少ないBARにリロードの長いブルドックの組み合わせは、やや相性が悪いかもしれないな。 -- 2017-06-10 (土) 14:38:56
    • 中距離戦で装弾数の少ないBARを撃ち尽くしてあと少しで倒せそうな時の追撃用途で使うのならもっと有効な選択肢もあるけど、木主のような近距離用途ならブルドッグで安定。まぁBAR望遠のなら近距離戦は腰だめ運用で割り切って使ってもそこそこやれるけどな。 -- 2017-06-12 (月) 13:58:47
  • こいつのリロードみてるとさ、1発づつ排莢→装填よりも全部排莢したあとに装填すればもっと早く終わるといつも思う。 -- 2017-06-12 (月) 11:00:05
    • 無駄に二周すんだよ?ばかじゃはいの? -- 2017-06-13 (火) 17:42:18
      • あんたは一々煽んなきゃ死ぬのか?そういう小さなとこから荒れるんだからもう少し考えてコメントしろ -- 2017-06-26 (月) 20:02:55
      • スルースキルつけよね -- 2017-07-03 (月) 13:14:21
      • 排莢と装填を繰り返す時の手の動きが短縮される分、二周する分のロスは十分カバーできると思うよ。あくまで全弾撃った時の話ね -- 2017-07-07 (金) 11:23:26
      • リアルの話木主の方法が正しい。工場のライン然り飲食業の仕込み然り。違う工程を交互に行うのは作業において極めて非効率。枝主さんは物事深く考えるか勉強してからの発言を今後心掛けましょう。ま・ゲーム的にはこれくらい遅くなきゃこの武器強すぎだけどさ -- 2017-07-11 (火) 22:55:44
      • ゲーム的な話ならリロキャンとかの関係だと思う -- 2017-07-11 (火) 23:23:23
      • リロキャンとかの関係ってどうゆうこと?? -- 2017-07-11 (火) 23:41:26
      • 一発ずつ装填なら途中でキャンセルしても装填した分は装弾数回復するけど、いちいち2周させると途中でキャンセルしたときにゲーム的挙動をどうすんのって話じゃない? -- 2017-07-12 (水) 05:53:21
  • 何故かリトルビックホーンの時にカスター中佐はこの銃を使っていたらしい。ブルドッグというよりウェブリーRICと呼んだ方が良いのかもしれない。因みにドラマの「シャーロック 忌まわしき花嫁」でクスリをキメたホームズが使っていたのもこれである。 -- 2017-07-07 (金) 16:00:40
  • 強いけどリロード中周りが気になってゾクゾクする銃なんだよな…しかもLMGからこれに持ち替えてる時って結構ヤバい状況だし -- 2017-07-17 (月) 09:39:02
    • クリアリングとかこいつでしない?突発的な敵との遭遇もこいつなら勝ちやすいし、結構頼る場面多いんじゃないか?少なくとも俺はそうしてるぜ -- 2017-07-19 (水) 13:00:33
    • クリアリングとかこいつでしない?突発的な敵との遭遇もこいつなら勝ちやすいし、結構頼る場面多いんじゃないか?少なくとも俺はそうしてるぜ -- 2017-07-19 (水) 13:00:34
お名前:

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

テスト的に表示しています。