Top > CAPE HELLES

CAPE HELLES
HTML ConvertTime 0.056 sec.

マップ | MONTE GRAPPA | ARGONNE FOREST | EMPIRE’S EDGE | BALLROOM BLITZ | ST. QUENTIN SCAR | SINAI DESERT | AMIENS | SUEZ | FAO FORTRESS | GIANT’S SHADOW | VERDUN HEIGHTS | FORT DE VAUX | SOISSONS | RUPTURE | NIVELLE NIGHTS | PRISE DE TAHURE | LUPKOW PASS | ALBION | GALICIA | BRUSILOV KEEP | TSARITSYN | VOLGA RIVER | ACHI BABA | CAPE HELLES | HELIGOLAND BIGHT | ZEEBRUGGE | PASSCHENDAELE | CAPORETTO | RIVER SOMME | RAZOR'S EDGE | LONDON CALLING |


CAPE HELLES.jpg

概要 Edit

イギリス軍とともにガリポリ半島に上陸、あるいはオスマン帝国で防衛陣地を守り通せ。歴史に残る戦いを舞台に、陸・海・空が入り乱れる戦場を制覇せよ。

ポイント Edit

コンクエスト・アサルト Edit

このマップはコンクエスト・アサルトであり、初めから防衛側のオスマン軍が全拠点を確保している。
しかも、攻撃側の英軍はそこへ、オスマン軍が待ち構えている海岸へと上陸せねばならない。
まっとうに正面から戦うのならば、防衛側が圧倒的に有利だ。

ビークルは両軍共に航空機が2機。ただし重爆撃機は選択不可。
また、攻撃側にのみ多数のボート揚陸艇が配備されている。
それだけでなく、L級駆逐艦も一隻利用可能。
攻撃側が不利を覆す為には、この海上での有利を活かすことが重要だ。


このような条件下で、プレイヤーは、地球の裏側からやって来たANZACの兵士、あるいは彼らを阻止せんと集結したオスマン帝国精鋭の一員として、その苛烈さによって歴史に名を残したガリポリの戦いを追体験することになる。

海岸での攻防
マップの構造上、攻撃側は絶対にどこかで上陸しなければ拠点を踏めない。
逆に言えば、上陸さえ阻止できればオスマンは安泰である。
対戦車ロケットガンボートを使って、敵船が接岸する前に海上で破壊してしまおう。
万が一上陸されてしまったら、なるべく破壊を急いだ方が良い。ハッチが開いている限り、揚陸艇は無限に歩兵を吐き出し続けるからだ。
駆逐艦の砲撃や揚陸艦からの狙撃には十分注意すること。
一行開けるためのやつ
そして、攻撃側はこのような敵の動きを理解し、それに耐えた上で前進しなければならない。
そもそも上陸する前に乗艦が撃沈される可能性すらある。グネグネと蛇行しながら船を進めると、意外に敵の弾を避けられたりするので、敵の殺意が強い時はやってみると良い。
何とか無事に岸まで着いたとしても、安心してはいけない。特に船から降りる時は非常に危険だ。多数の敵が照準を覗き込んで上陸部隊を待ち構えており、いつも以上に遮蔽物の活用が生死を分けることとなる。スモークグレネードを使えば大分マシにはなるが。
後方への上陸
上述のように、敵前への強硬上陸はかなりの危険を伴うだけでなく、効率もよくない。
なので攻撃側は、激しい抵抗が予想されるA拠点だけではなく、オスマン軍最奥部のE・F拠点への上陸も視野に入れるべきである。
最前線から離れているが故に、これらの拠点は警戒されていない事が多く、オスマン兵が一人も居ないことすら珍しくはない。奇襲を仕掛ければそのまま拠点を奪えるだろう。
特にE拠点には潜入兵キットが出現するため、この拠点を確保できれば攻撃側は俄然有利になる。
そこから更に足を伸ばしてF・G拠点も攻略出来れば、防衛側はボート・沿岸砲を一切利用できなくなる。そうなってしまえばL級駆逐艦を止めるものは何もない。
好きなだけ、がら空きの拠点にユニオンジャックを掲げて回ることが出来る。
地理的特徴
このマップの全体的な特徴として、高低差が激しいことと、開けている場所が多いことが挙げられる。反面、塹壕などの遮蔽物は限られている。建物など殆どない。
そのため、稜線や地形の凹凸を盾にして戦う必要が有る。必然的に長距離戦が起きやすく、射程の長い武器が活躍しやすい。
また、全体的にマップが広いので、兵力の密度が薄い。更に攻撃側は裏取りに活用できるボートを数多く所持しているので、確固たる防衛ラインを形成することが難しい。
このような特徴から、一度後方の拠点を取られてしまうとそこから回遊合戦になることが多いので、防御側は何としてでも後方拠点の喪失を阻止するべきである。

マップ Edit

 マップ(クリックで展開)

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • イギリスの砲撃を塹壕に入って防いでる感じがWW1っぽくて好き。イギリス側は知らん。 -- 2017-12-31 (日) 11:53:59
  • チケ差1000からでもオスマン勝つだろこのクソマップ -- 2018-01-05 (金) 11:16:57
  • ボート出撃してもすぐ見つかって集中砲火に遭うから、南方面の海にちょっとした遮蔽物が欲しいよね…小島でも船の残骸でも何でもいいから -- 2018-01-23 (火) 09:01:05
  • 新マップ出てから全く見なくなったw -- 2018-02-09 (金) 18:51:32
    • 新マップ二つの完成度が高かっただけにこのマップの存在意義が謎 -- 2018-02-11 (日) 05:16:26
    • 駆逐艦1隻じゃ満足出来ない体にされてしまった…ってのは置いといて局所的にはヘリゴランドより激しい戦闘が楽しめるものの、突き詰めればABからの上陸ルート無視していい高所絶対有利マップだからなぁ -- 2018-02-11 (日) 07:31:10
    • 新マップやる→アチババでバンバン→新マップやる -- 2018-02-13 (火) 23:24:39
  • オペの第3区間はA取った途端そこに篭り始める連中が多過ぎてB攻めるヤツがいない件 -- 2018-02-17 (土) 21:24:16
  • マジで頭のおかしいマップ。コンクエやオペレーションでは完全に防衛側が有利だしな。ダイスの本社に抗議の電話をしようかと考えたレベル -- 2018-02-22 (木) 19:48:43
    • スモークグレネード持って行かないから… -- 2018-03-01 (木) 17:09:14
    • コンクエは普通に攻撃有利だろ だいたい攻撃側で負けてるのってFやEに別れずに、みんなAにバカ突したり芋ってるパターン -- 2018-04-03 (Tue) 21:14:13
  • オペで初めから駆逐艦出せ -- 2018-02-25 (日) 18:28:41
  • ここオペレーションでドレッドノートきたら航空機で破壊するしかないんだろうか。距離ありすぎてロケットきつい -- 2018-04-18 (水) 02:23:06
  • このマップのオペ、第二防衛ラインを突破するのが毎回難しい。要塞跡は攻めづらい&ドレッドノートの砲撃通りづらいだし、塹壕は旗を取りやすいけど防衛し辛い地形で逆襲されてすぐ取り戻される感じが -- 2018-04-19 (木) 22:37:59
    • 第二は味方の駆逐艦にB見てもらいながらAに直行かなぁ、塹壕は迂闊に頭出せないから防衛側にうろよろされたら厄介だけど -- 2018-04-20 (金) 01:27:30
  • このマップのオペレーションでイギリス軍が空中戦艦を出す時があるみたいだな。ww1すげえ -- 2018-05-22 (火) 13:21:00
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White