Top > Huot Automatic

Huot Automatic
HTML ConvertTime 0.087 sec.

image.png

カナダ製ストレートプル式ボルトアクションライフルをフルオート化したもの。

分類援護兵 / ライトマシンガン
製造国カナダ1868.png カナダ
設計 / 製造Joseph Huot/Dominion Rifle Factory
使用弾薬.303 British
銃剣突撃不可
プリセット軽量光学照準
解除条件兵科ランク 10 / WB.png 200説明文参照
装弾数25+1/10425+1/104
射撃モードmode3.pngmode3.png
ダメージ(最大-最小)26.5-2026.5-20
ダメージ
(減衰開始-減衰終了距離)
11-5011-50
ダメージ(イメージ)2017年3月17日現在ダメージモデル.png2017年3月17日現在ダメージモデル.png
連射速度475rpm475rpm
弾速740m/s740m/s
重力落下12m/s212m/s2
反動左0.14/上0.28/右0.14
初弾反動倍率1.4倍
(減少速度10.002/s)
左0.123/上0.28/右0.123
初弾反動倍率1.4倍
(減少速度6/s)
拡散ADS静止:0.18/移動:0.82静止:0.135/移動:0.615
腰だめ静止:立2 屈1.75 伏1.5
移動:立2.75 屈2.5 伏2.25
静止:立2 屈1.75 伏1.5
移動:立2.75 屈2.5 伏2.25
最大拡散値ADS静止:2 屈1.75 伏1.5
移動:立2.75 屈2.5 伏2.25
静止:2 屈1.75 伏1.5
移動:立2.75 屈2.5 伏2.25
腰だめ静止:立3.75 屈3.25 伏2.75
移動:立4.25 屈3.75 伏3.25
静止:立3.75 屈3.25 伏2.75
移動:立4.25 屈3.75 伏3.25
拡散連射増加数
(減少速度)
ADS-0.106 初弾拡散倍率-4倍 (12.75/s)静止:-0.094 初弾拡散倍率-5倍 (4.7/s)
移動:-0.126 初弾拡散倍率-5倍 (6.3/s)
腰だめ-0.225 初弾拡散倍率-4倍 (27/s)-0.18 初弾拡散倍率-5倍 (9/s)
リロード時間(空時)2.85s(4.25s)2.85s(4.25s)
持ち替え時間1.2s1.2s

2018/01/30現在

用語については武器の性能表についてを参照してください。

特徴、アドバイス、補足 Edit

全般
ヒュオット オートマチック。
援護兵レベル10、援護兵を極めし者のみが持つことのできる軽機関銃(自動小銃?)
低レート・低威力・低反動・高精度。Lewis Gunの装弾数を減らし、若干レートを落とし、ADS精度を向上させたもの。横反動の小ささは特筆に値する。
その特徴を活かせば遠距離でも対応できるが、最低ダメが20と低いため胴体を外すと必要ヒット数が6発となる。バイポッド、光学照準を利用して的確に命中させよう。
また装弾数は25+1と少ないが、装弾数の割にリロードは遅い。そのため継戦能力は高くないため、中距離以降の戦闘を心掛けるといい。
BAR M1918Madsen MGのように状況を選びにくい使いやすさが魅力と言える。
精度完全回復は7発目から。
軽量(Low-Weight)
バイポッドつき。精度完全回復は6発目から。
射撃停止後の反動・精度回復速度、連射時の精度悪化度と回復速度が高い。
この特徴はタップ撃ち、バースト射撃に向いていることになるが、LMGの場合タップ撃ち運用に利点は小さく、バースト射撃に関しては光学モデルの方が良い場合がある。
バイポッドの利点を活かしたい。
光学照準(Optical)
横反動、ADS精度が強化されており、また移動時に限ってはADS連射時の精度が良い。
但し静止時ADS2発目以降の精度では軽量モデルに劣る。
よって移動しながらの射撃をする機会が多い場合に十分な選択肢になりうる。
ちなみに本モデル、高精度をウリにするM1909 Benet-Mercie(望遠)よりも0.005だけ静止時ADS精度が高い。誤差レベルとかいうな!
 解除条件


主に個別の適応について記載されています。軽微な情報は省いてます。また全体の変更により仕様が変わっている場合がありますのでパッチ情報で確認して下さい。

  • 2016年12月13日パッチ
    • 水平方向のリコイルを左右(0.16:0.16)から左右(0.08:0.08)に減少。
    • 最大ダメージを21から23へ増加。代わりに威力減衰開始距離が短くなり、減衰終了距離が長くなったことで若干遠距離向けとなった。
    • 拡散増加数が減少、代わりに拡散減少速度が遅くなった。これにより連射時の精度向上を果たしたが、タップ撃ち性能は落ちた。
  • 2017年3月14日パッチ
    • 腰だめ移動時精度が0.25悪化。LMG共通の変更。
  • 2017年4月27日パッチ
    • 光学モデルを実装。
  • 2018年1月30日パッチ
    • 軽量モデルの横反動がそれぞれ0.08から0.14に、光学照準モデルは0.07から0.123に増加。
    • 最大ダメージ及び最小ダメージが増加。これにより12m以内及び31m以降のキルに必要な弾数が1発減った他、減衰終了距離に達して以降も胴体に全弾命中させれば他のLMGと変わらないBTKを発揮できるようになった。
    • ADS時の最大拡散値が腰だめ時の最小拡散値と同値になったことで腰だめからADSに移行した際の精度が下がりにくくなった。
    • LMGに共通の調整としてズーム速度が低下したほか、バイポッドが展開時に拡散率上昇を完全に抑えるようになり、同時に横反動の軽減度が低下。



  • IRON SIGHTS
    Huot.JPG

ゲーム内映像 Edit

銃器紹介 Edit

huot.jpg
ヒュオット自動小銃(Huot Automatic Rifle)
第一次世界大戦中にカナダにおいて行われた軽機関銃開発計画ヒュオットによって1916年に開発された軽機関銃、もしくは自動小銃である。
ヒュオット計画というのは本銃の開発者であるジョセフ・ヒュオット(Joseph Huot)個人のアイデアをカナダ軍及びイギリス軍に売り込むことで始まった計画であった。
そのアイデアとは、カナダ海外派遣軍において採用されていたボルトアクションライフルであるロス小銃が退役することで発生することになる大量の余剰をどうにかして再利用しようというものであり、
その結果、1916年にヒュオットはロス小銃の銃身に平行にガスピストンを設置し、機関に鉄板の覆いを被せることでフルオート射撃が可能な自動小銃を生み出した。これがヒュオット自動小銃の原型である。
ヒュオットはこれをカナダ政府に売り込み、ドミニオン銃器工廠(Dominion Rifle Factory)によって最終設計が完成、1916年・1917年のトライアルで良好な性能を示したことで、イギリス軍の目にもとまることになる。
そして1918年にはイギリス本国でルイス軽機関銃オチキスM1909機関銃ファークァー・ヒル小銃と共にトライアルに挑み、精度・耐久性共に最も優れた銃器であるとの評価を受ける。
更に本銃は当時のルイス軽機関銃の20分の1の価格で調達できたということもあり、ドイツ軍の持つ軽機関銃への対抗策としてフランスから5000丁の注文も受けるなど、全ては上手くいくようにみえた。
ヒュオットもトライアルで判明したいくつかの小さな問題点を解決すべく本銃の設計を修正し、その本格的な生産に備えていたのだが・・・
結局、本銃の生産が行われることはなかった。先に一次大戦が終わってしまったのである。ヒュオット計画は無用の長物と化し、ヒュオットは30000カナダドル(現在の日本円で約6500万円) の損失を被ってしまったのだ・・・・。


こういった経緯により本銃が第一次大戦で使われたことはないのだが、トライアルで示された性能としては、
・泥だらけにしても全く問題なく射撃が可能
・塹壕からの射撃では素晴らしい精度
・全く掃除しなくても4000発撃て、銃身過熱は10000発撃つまでなかった。
・マガジン交換は約4秒。マガジンへの弾込めは約30秒と非常に速い。
といったところである。
あえて問題を挙げるならフルオート射撃しかできないことであったが、発射レートはかなり遅めだったので反動制御は容易く、あまり問題ではなかったらしい。

コメント Edit

【過去ログ】
1 |

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 近中距離なら初弾から当てれる分トップクラスの強さだと思う -- 2018-03-29 (木) 12:43:53
  • 装弾数55発、OHまで55発、スコープ、バイポッド付き、反動、精度は軽量と据え置き。これが俺の考えた最強のHuot Automatic(制圧)だー!!Lewisより低反動だから、使いやすいはず…。実装して下さい、お願いします(涙目) -- 2018-03-30 (金) 15:44:11
    • マガジンサイズ55発でOHが55発ってなんの釣りだ? -- 2018-03-30 (金) 16:59:32
      • ルイス軽量は47発だけどOHは50発だからそこは別におかしくはないだろ -- 2018-03-30 (Fri) 20:21:50
      • 明らかに装填できない55発にしろとか言っちゃうのが可笑しいんだが -- 2018-03-30 (金) 20:26:21
      • じゃあ別にOHに言及する必要ないんでは? -- 2018-04-01 (Sun) 14:25:42
  • 前よりかは軽量使う人を見るようになった気がする もう一つも光学じゃなくて望遠や防衛とかだったらなぁ -- 2018-03-30 (金) 23:32:39
  • 未だに光学解除できてないわ...ただでさえキル取りにくいのにリムペットとかもうダメぽ -- 2018-05-02 (水) 20:26:11
    • ヴォー要塞でスモーク炊きつつリムペ特攻がいい感じだで -- 2018-05-04 (金) 16:30:43
      • スモークは盲点だったわ、やってみる~ -- 2018-05-05 (土) 05:05:37
    • 1戦に1回は必ずある「あ、これもうだめだ」って時にもぶん投げる癖を付けると大体キル取れるよ -- 2018-05-05 (土) 15:47:52
    • やっと解除できた!ありがとう -- 2018-05-08 (火) 21:03:05
  • 黒スキン当たったから使ってみたら強すぎて驚いた…リロードだけあと少し早ければなぁ -- 2018-05-21 (月) 11:50:06
  • ルイスでもキル取りにくいのに、それをさらに弱体化させてどうすんだ? -- 2018-05-25 (金) 19:50:31
  • これめっちゃ強いやんけ! -- 2018-05-30 (水) 01:00:34
  • 光学の覗き込みが鈍化したせいで使う意味が失われた気がする。軽量ならペリーノでいいわってなるし -- 2018-05-30 (水) 09:15:58
    • 光学は知らんが軽量はくそ強いぞ。ペリーノよりも確実に倒せる。 -- 2018-06-01 (金) 12:35:16
      • Symthicを見るとヒュオットとペリーノの静止ADSはどっちも0.18なんだよね。だからあとはレートや反動の好みで別れるんかもな。気分転換に使ってみるけど、どうも…扱いが難しいねんな。使えないことはないんだけどな -- 2018-06-01 (金) 17:44:44
  • これ中遠はバイポ立てればレーザービームだし、立ちでも他を圧倒する集弾だし、ばったりレベルの至近距離でもない限り精度を活かして先当てするだけで勝てるのになんで殆ど使われてないんだ?TDKで20/0達成したぞ。 -- 2018-06-01 (金) 14:48:30
  • フェドロフ使ってから持つと似た感じで使えて意外と悪くない 初期から使ってて光学出る前から数百キルはしてたけどとにかく何の面白みも無いのがこの武器の一番の問題と思う -- 2018-06-01 (金) 14:54:32
    • ベネット500キルよりこいつ300キルの方が嫌だった。ベネットは弱いなりにLMGのテクニックや知識を身に着けた過程があって愛着があるんだけど、ヒュオットはあらゆる面でマイルドすぎてすぐ別のLMG使いたくなった -- 2018-06-01 (金) 19:17:43
    • パッチ前→ボロクソ パッチ後→「面白みがない」「飽きる」 -- 2018-06-01 (金) 19:24:40
    • 頭ポンポンで面白いけどなぁ -- 2018-06-02 (土) 01:11:37
    • 強化されたおかげでアイデンティティを失い、むしろ以前よりも影が薄くなってしまったかわいそうな武器だな。もう「尻に挿したら気持ち良さそうな武器」としての立ち位置しか残ってない -- 2018-06-02 (土) 07:05:16
      • フロントサイトが前○腺に当たって良かった -- 2018-06-04 (月) 21:47:50
  • ここまでボロクソ言われてると援護兵で一番強武器だと信じてる自分がおかしいのかと心配になる。普通にMVP取れるくらいには強いし、光学に至ってはBF1で一番アサルトライフルっぽい感じで運用できるのに。。しかも異常な精度でHS余裕だし。。 -- 2018-06-04 (月) 12:05:43
    • 素のエイム力が高ければ高いほど活きる武器だよね。何もかも素直で使いやすい変わりに地力が試される武器でもある。 -- 2018-06-04 (月) 16:12:02
      • つまり援護兵レベル10は伊達じゃなかった() -- 2018-06-04 (月) 16:40:02
      • 現実は悲しいかな多くの人間は努力で強くなる銃よりも脳死凸できる強武器を好むものだ -- 2018-06-05 (火) 07:22:39
      • そりゃ強武器で努力した方がより強くなるし、エイム力が高ければ高いほど活きるなんてそんなん全ての武器に言えることなんで... -- 2018-06-08 (Fri) 21:56:51
      • 努力しなくてもトリガー引けば大抵当たるんだよなあ…(褒め言葉)
        リロード時間以外は文句なしの良銃 -- 2018-06-09 (土) 16:07:56
    • 別に今はボロクソには言われてなくない?パッチ前も光学言われてるほど悪くなかったけども -- 2018-06-09 (土) 16:34:59
      • パッチ前のヒュオット光学は本当に存在価値なかったでしょおじいちゃん -- 2018-06-12 (Tue) 17:25:42
    • (マシンガンとしては)装弾数にアキレス腱抱えてるヒュオットくん使うなら装弾数10べぇにしてオマケでバイポもついてるM1917MG使った方がいいんじゃって結論に至った -- 2018-06-12 (火) 17:00:21
    • それは君が亡者なだけやでぇ? -- 2018-06-13 (水) 13:09:31
    • LMGっていうかARみたいだよね BARの反動があんなことになったせいで使う理由が出たって感じ。頭ガシガシ当たるから気持ちええんじゃ -- 2018-06-13 (水) 13:12:30
  • huot援護兵「装填数なんて飾りです。芋バイポ援護兵にはそれがわからんのです。」 -- 2018-06-13 (水) 14:27:58
  • 光学触ってみたけど等倍ないしバイポ無いしで等倍通常サイト軽量の方が扱いやすかったわ・・・ -- 2018-06-23 (土) 10:25:19
  • 軽量光学共に☆100いけた -- 2018-07-03 (火) 02:52:11
  • だいぶ前までクソザコナメクジみたいな評価されてたけど使ってみたら結構キルできた。アプデのおかげやね -- 2018-07-09 (月) 00:47:38
  • 反動と精度が良いから普通に強い。
    進行阻止付ければ、強さが分かる -- 2018-07-19 (木) 21:23:37
  • ついさっき300kして光学開放したけどなにこの化物武器近接怖いものなしぞ -- 2018-08-16 (木) 03:39:39
  • 空リロードのときのスライドをカチャッってするときの音が好きで使ってる。見た目も割りと好き -- 2018-08-23 (木) 10:16:11
  • バイポ立てなくても当てやすくて好き リロードが遅くて装弾数が微妙だけどそのぶん物陰に隠れてリロードすることを意識する立ち回りになるからデスしにくくなる -- 2018-08-28 (火) 00:42:41
  • 強いんだか弱いんだかよく分からない銃 -- 2018-10-15 (月) 21:41:54 New
    • 良く言えば普通、悪く言えば微妙、そんな銃だが結構強い -- 2018-10-15 (月) 22:17:26 New
    • SMG08に喧嘩売られたとか弱い場面じゃとことん弱いが、精度反動が生きる強い場面では相当強い。腕の向上とともに強い側に傾いてくれる良銃になったよ -- 2018-10-15 (月) 22:28:23 New
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White