Top > Lewis Gun

楽天ワンにゃんDAY
Lewis Gun
HTML ConvertTime 0.049 sec.

image.png

第一次世界大戦最高ともされる、汎用性に優れた軽機関銃の代表的存在。「ベルギーのガラガラヘビ(Belgian Rattlesnake)」とも呼ばれ、戦場で広く使われた。

分類援護兵 / ライトマシンガン
製造国イギリス.png イギリス
設計 / 製造サミュエル・マクリーン/アイザック・ニュートン・ルイス/BSA社
使用弾薬7.7mm×56R
銃剣突撃不可能
プリセット軽量制圧光学照準
解除条件初期解除WB.png 200兵科ランク 3 / WB.png 200
装弾数47/94(OH:50)97/97(OH:50)47/94(OH:50)
射撃モードmode3.pngmode3.pngmode3.png
ダメージ(最大-最小)26.5-2026.5-2026.5-20
ダメージ
(減衰開始-減衰終了距離)
11-5011-5011-50
ダメージ(イメージ)2017年3月17日現在ダメージモデル.png2017年3月17日現在ダメージモデル.png2017年3月17日現在ダメージモデル.png
連射速度480rpm480rpm480rpm
弾速740m/s740m/s740m/s
重力落下12m/s212m/s212m/s2
反動左0.24/上0.25/右0.24
初弾反動倍率1.5倍
(減少速度10.002/s)
左0.24/上0.25/右0.24
初弾反動倍率1.5倍/(減少速度6/s)
左0.211/上0.25/右0.211
初弾反動倍率1.5倍/(減少速度6/s)
拡散ADS静止:0.21/移動:0.79静止:0.21/移動:0.79静止:0.158/移動:0.593
腰だめ静止:2.5 屈2.25 伏2
移動:立3.25 屈3 伏2.75
静止:2.5 屈2.25 伏2
移動:立3.25 屈3 伏2.75
静止:2.5 屈2.25 伏2
移動:立3.25 屈3 伏2.75
最大拡散値ADS静止:2.5 屈2.25 伏2
移動:立3.25 屈3 伏2.75
静止:2.5 屈2.25 伏2
移動:立3.25 屈3 伏2.75
静止:2.5 屈2.25 伏2
移動:立3.25 屈3 伏2.75
腰だめ静止:立3.5 屈3.75 伏4.5
移動:立4 屈4.5 伏5
静止:立3.5 屈3.75 伏4.5
移動:立4 屈4.5 伏5
静止:立3.5 屈3.75 伏4.5
移動:立4 屈4.5 伏5
拡散連射増加数
(減少速度)
ADS-0.102 初弾拡散倍率-5倍 (15.3/s)-0.085 初弾拡散倍率-6倍 (5.1/s)静止:-0.094 初弾拡散倍率-6倍 (5.625/s)
移動:-0.118 初弾拡散倍率-6倍 (7.075/s)
腰だめ-0.216 初弾拡散倍率-5倍 (32.4/s)-0.18 初弾拡散倍率-6倍 (10.8/s)-0.18 初弾拡散倍率-6倍 (10.8/s)
リロード時間(空時)2.85s(4.2s)2.85s(4.2s)2.85s(4.2s)
持ち替え時間1.2s1.2s1.2s

2018/01/30現在

用語については武器の性能表についてを参照してください。

特徴、アドバイス、補足 Edit

ルイス・ガン。
多くの援護兵が最初に手にする軽機関銃。低反動、低レートなので扱いやすく、マガジン式としては多めの装弾数なので軽機関銃での立ち回りに慣れるには最適な武器。
オーバーヒートまでの弾数が50発と多めなのも特徴。
オーバーヒートまでの弾数と最大威力が上方修正されたことによってより扱いやすくなった。またその特徴から対空に使用するのに向いているといえる。
但し最低威力が低いがために爆撃機重爆撃機に対してはダメージスコアが入らないので注意。(小数点以下の与ダメージはあるようで落とすこと自体は可能な模様)
数々のアップデートでダメージが強化され、最低ダメージが20になり全距離5発キルになった。

連射時の精度完全回復は、軽量モデルを除き8発目から。

軽量(Low-Weight)
反動・拡散の回復速度、連射時の精度悪化度と精度回復速度を強化したモデル。バイポッド付き。アイアンサイトを対空用サイトに変更できる。
低めのレート・反動と相まって撃ちやすさでは随一の性能を持ち、バースト射撃に向く。
前線部隊に加わっての支援が仕事になるが、低威力である点が依然としてネックになってくるためあくまで支援に徹することが必要になる。
ある意味最も援護兵的な立ち回りが求められる。
このモデルの連射時の精度完全回復は7発目。
制圧(Supressive)
中倍率のスコープとバイポッドを装備したモデル。※制圧と望遠ではスコープの形状が異なる。
97発という装弾数を誇るのが特徴。スコープのレティクルと倍率を選択することが出来る。
元々敵に当てやすい武器のためスコープとの相性は良く、さらにバイポッドを立てての射撃では長距離の敵に容易くバシバシと命中させることができる。欠点はやはり威力とレートの遅さからくる決定力の欠如といえる。
同じくプリセット制圧のMG15 n.A.に比べると装弾数、威力さらに発射レートなどが劣っているため単純な攻撃力は圧倒的にあちらの方が優れている。
こちらはバイポッド立てずとも反動が小さく使い易いということを活かしたい。因みにオーバーヒートまで連射できるのは50発。MG15 n.A.は35発のため本銃の分が大きい。
光学照準(Optical)
光学照準器を装備したモデル。ADS精度・ADS時拡散増加数が強化され、横反動が弱くなっている。
中距離戦により向いているのだが、威力が低くあくまで援護兵としての立ち回りが求められる本銃の場合、精度の強化よりも光学照準器の狙いやすさというメリットの方が強く出てくる。
味方の仕留め損ないにダメ押しで一撃を加えてあげよう。


主に個別の適応について記載されています。軽微な情報は省いてます。また全体の変更により仕様が変わっている場合がありますのでパッチ情報で確認して下さい。

ー2016年11月15日パッチ

  • 静止時ADS精度が向上、移動時ADS速度が悪化、また軽量モデルが強化された。ここまでは全軽機関銃共通。
  • さらに本銃ではリロード速度が若干ではあるが向上している。
  • 2016年12月13日パッチ
    • タクティカルリロード時間を3秒から2.85秒に、エンプティリロード時間を4.5秒から4.2秒に減少させ、アニメーションと一致するように。
    • オーバーヒートまでの発射数を35発から50発へ増加。
    • 水平方向のリコイルを0.36(0.18:0.18)から0.34(0.17:0.17)に減少。
    • 最大ダメージを21から23へ増加。ダメージモデルが変更され、若干遠距離向けとなった。
    • ADS連射時の精度悪化を改善したが、何故か光学照準モデルはむしろ悪化した。
  • 2017年2月14日パッチ
    • 光学照準モデルの横反動が0.014増加した。
  • 2017年3月14日パッチ
    • 全モデル腰だめ移動時精度0.25悪化。LMG共通の変更。
  • 2018年1月30日パッチ
    • 軽量・制圧モデルの横反動がそれぞれ0.17から0.24に、光学照準モデルは1.5から0.211に増加。
    • 最大ダメージ及び最小ダメージが増加。これにより12m以内及び31m以降のキルに必要な弾数が1発減った他、減衰終了距離に達して以降も胴体に全弾命中させれば他のLMGと変わらないBTKを発揮できるようになった。
    • ADS時の最大拡散値が腰だめ時の最小拡散値と同値になったことで腰だめからADSに移行した際の精度が下がりにくくなった。
    • LMGに共通の調整としてズーム速度が低下したほか、バイポッドが展開時に拡散率上昇を完全に抑えるようになり、同時に横反動の軽減度が低下。


  • IRON SIGHTS
    Lewis Gun.jpg

ゲーム内映像 Edit

銃器紹介 Edit

1911年にアメリカ人・サミュエル・マクリーンにより設計され、アメリカ陸軍の退役大佐アイザック・ニュートン・ルイスの手により完成した軽機関銃がルイス軽機関銃(Lewis Gun)である。
元々はアメリカ軍向けに開発されたが、特徴的なドラムマガジンといったこの銃のパテントを購入し生産しようというメーカーはアメリカ国内には無く、陸軍にも採用される事はなかった。
その後ルイスにより海外への売り込みが図られ、1913年にベルギー陸軍が採用、翌年にはイギリス陸軍にも採用され、イギリスのバーミンガム・スモール・アームズ(BSA、ベサ)によりLewis Gun Mk.1の名で量産された。


空冷式であり、外見上の特徴になっている水冷機銃の冷却水タンクのように見えるものは放熱用のアルミ製冷却筒である。
これは発射ガスにより銃身の周囲の空気が前方に吹き出し、後部から新たな空気が流れ込んで冷却効果を高める仕組みであるが、効果はあまり芳しいものではなかった。
この形状のマガジン(弾倉)をパンマガジン(皿形弾倉)と呼び、似たものにソビエトのDP28軽機関銃がある。


BFシリーズにおいては前作のBFHの第4弾DLC「Betrayal」で全兵科共通武器シンジケートガンとして初登場。こちらは何故かストックが無かったが、今作ではきちんとストックが付いている。
また同じDICE制作の「SWBF」に登場するT-21とT-21Bも前述の通り、このルイス軽機関銃がモデルである。

コメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • しれっとイエルズがレジェにランクアップして今週のシューペリアのリストに入ってて草 -- 2018-03-29 (木) 18:46:05
    • 一番安いバトルパックしかでないから確率うんこすぎる.. -- 2018-03-30 (金) 02:49:04
  • イエルズって結局なんなの?レジェンダリーなの?それともただのスペシャルなの? -- 2018-03-31 (土) 13:35:48
    • コミュニティミッションの報酬だったからレジェ扱いにした可能性 -- 2018-03-31 (土) 13:37:24
    • 質問板嫁 -- 2018-03-31 (土) 14:00:55
      • すみません -- 木主? 2018-04-02 (月) 17:21:05
  • これって近距離強いのか?なぜかこのまえ即死されたんだが。ショットガンでも殺されて味方のマチコも即死させられてた。 -- 2018-04-19 (木) 08:40:48
    • どっかの動画に全距離即着弾1発キルルイスガン使いのチーターが晒し上げられてたけど、PC版でやってるなら多分それ。近距離の遭遇戦からだとさすがに突撃兵複数には勝てない -- 2018-04-19 (木) 09:30:35
      • すまぬ。ps4なんだわさ。 -- 2018-04-19 (木) 09:42:49
    • HS廃人なんじゃね? -- 2018-04-21 (土) 18:55:39
    • 偵察兵の狙撃とかを同時に食らったんじゃないの。 -- 2018-04-23 (月) 09:51:36
  • 他のLMGで成績下がってきた時にこれ使うと復活し始める、やっぱ初期武器なだけあって教科書的な位置なんだと実感した -- 2018-04-23 (月) 08:57:54
  • 敵さんでルイスの制圧持って、どんどん突っ込んできた挙げ句50以上キルしてたんだけど、どういう立ち回りしてんの…素直に知りたい。 -- 2018-04-29 (日) 17:44:11
  • 先撃ちしても正面からじゃ打ち勝てない。バイポ立てても逃げられる。他のLMGとは全く別の立ち回りが求められる。 -- 2018-05-04 (金) 18:43:28
  • 「LMG!mounted and lorded!」ごっこするのに非常に使える -- 2018-05-04 (金) 18:52:21
  • BFVで使えなかったらBF1でお別れやな -- 2018-05-27 (日) 18:03:44
    • 使えるよ! -- 2018-08-21 (火) 13:19:29
  • 制圧強すぎて草 LMGはこれ一択や!! -- 2018-06-04 (月) 11:40:25
    • めっちゃ分かる、パイポなくても中距離までなら撃ちあえるよね。遠距離ならバイポ立てる余裕あるし、万能武器だと思ってる。 -- 2018-06-09 (土) 21:55:38
  • シューペでラトルスネイクの金スキン手に入れたから改めて使ってみたけどやっぱ使いやすい -- 2018-06-04 (月) 11:47:06
  • 金スキンがものすごいゴージャス。宝物かよ。 -- 2018-07-04 (水) 20:07:32
  • これを使うとわかることは初期武器は強い。 -- 2018-07-20 (金) 01:08:26
  • 弾数とかレートとか精度とか全てにおいて丁度いい -- 2018-07-20 (金) 06:32:48
  • これは軽量が一番使いやすい気がする -- 2018-08-05 (日) 22:55:28
    • 対空アイアンサイトが一番見易いね。悪くない。たまに戻るとしっくり来る。 -- 2018-08-09 (木) 19:32:57
  • BFV実装おめでとう!反動小さいから使いやすいしどっかのゴリラも強って言ってた! -- 2018-11-13 (火) 00:33:44
  • 無人鯖で遊んでたら気づいたんだけどこれOH49発なんだね -- 2018-12-05 (水) 16:45:55
  • 軽量を対空からノーマルサイトに戻したら凄い使いやすいンゴ(対空も強いけど) -- 2019-02-09 (土) 20:58:50
  • 軽量モデルの感想です。他のLMGが反動デカい、弾数少ない、癖強すぎの中、こいつは抑えやすい反動(個人の感想)やや不足感があるがレートの遅さもあって弾持ちは想像よりいい。立ち撃ちでも精度回復が入れば遠距離もこなしていけるようになる。欠点と言えば、突出した部分がないこと。扱いやすいのは大事だけど、キルレートを犠牲にしている分、全弾当てるくらいの集中力と、引きの判断が実力に直接影響するシビアな武器だなぁと思いました。立ち撃ちならヒューオット、近距離で戦うならパラべラム、弾数ならMG1917、全距離でそれに特化したライバルがいる中、全部ほどほどにこなせるこいつは逆に扱いにくいのでは…と感じました。 -- 2020-03-17 (火) 19:14:46
  • 今やチーター御用達武器 -- 2020-09-01 (火) 05:31:31
  • 最強 -- 2021-04-25 (日) 10:23:33
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS